リンク

  • 創作物語の館@ココログ出張所
    別途お話を書いています。携帯端末で気軽に読めそうな短いのと、携帯端末でどうにか読めそうなデータ量に小刻みに切り分けた長いのと。 メインはファンタジー、冒険、命を守る。先端科学、魔法、超能力、妖精さん、てんこ盛り、暇つぶしにでも覗いてやって。50作少々あるので。
  • 竹谷内医院カイロプラクティックセンター
    ヘルニアや座骨神経痛と闘うあなたに。ここが私の安心サポート。 (カイロプラクティックまとめ記事はこちら
  • 朋和カイロホームページ
    名古屋におけるオレのケツ腰の守護神。JAC認定カイロプラクティック。さあアナタもLet’sバキボキ
  • ポケモンGOの記録@Sunop2000
    日々のポケ活記録(但し毎日更新するとは限らない)

ついったー

  • ついったー(暫定運用)

天気予報です

  • ウェザーニュース

めーるぼっくす

無料ブログはココログ

« counterclockwise | トップページ | セコい話をする »

2009年3月 2日 (月)

戯れごと

まぁ今日は手抜きさせていただいて。
いや、作りかけの電車のキットをハヨ形にしたい。

「さん」「くん」「ちゃん」
これを別の呼称に変え、あまたそのように呼び、語感の違和感を楽しむ。子供の頃誰もがやること。
娘にもこの波が来たようで、何であれ「ぴん」「ちん」に変える。
風呂に入って
「ちんちんちん」
自分で言ってゲラゲラ……まぁこの位ならカワイイ範疇だが。
「ねぇねぇおとーぴん」
……なんか似たよなの新聞広告で見るな(思わずホホ赤くなるのでリンクしない)。
「なんでも『ぴん』はやめようぜ」
すると某・ベストは着ているが下半身丸出しのクマのキャラクターのスポンジに一言。
プーちん


……おあとがよろしいようで。

« counterclockwise | トップページ | セコい話をする »

コメント

 私の知人に「○どん」(かなり特徴的なあだ名なので、一応は伏せさせて頂きます)さんと呼ばれている人が居まして、伏字の部分は本名の先頭の読みが由縁なのですが、その人曰く…

 「『た』とか『う』とかで始まる名前じゃなくて良かったぁ~…『たどん』とか『うどん』なんて呼ばれたくないわぁ…(^^;」って言ってました(^^;。

 因みに私は…普通に「ユミちゃん」とか「○○ちゃん」(水商売時代の源氏名)とかでしか呼ばれたことは無いので、普通につまらないですが(^^;。

……ええ~「どんぶりまんトリオ」が頭の中でドンチャンやってます。夕方娘がアンパンマン見てましたので。

ワタシは見ての通り「ぴ」でして「ぴー」の場合もございます。高校のセンセがこう呼んだもんで女の子達から「かわいい」と。なんだかな。

あれから18年か。それそのまんまコテハンにしてるオレも大概か……(遠い目)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 戯れごと:

« counterclockwise | トップページ | セコい話をする »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック