リンク

  • 創作物語の館@ココログ出張所
    別途お話を書いています。携帯端末で気軽に読めそうな短いのと、携帯端末でどうにか読めそうなデータ量に小刻みに切り分けた長いのと。 メインはファンタジー、冒険、命を守る。先端科学、魔法、超能力、妖精さん、てんこ盛り、暇つぶしにでも覗いてやって。50作少々あるので。
  • 竹谷内医院カイロプラクティックセンター
    ヘルニアや座骨神経痛と闘うあなたに。ここが私の安心サポート。 (カイロプラクティックまとめ記事はこちら
  • 朋和カイロホームページ
    名古屋におけるオレのケツ腰の守護神。JAC認定カイロプラクティック。さあアナタもLet’sバキボキ
  • ポケモンGOの記録@Sunop2000
    日々のポケ活記録(但し毎日更新するとは限らない)

ついったー

  • ついったー(暫定運用)

天気予報です

  • ウェザーニュース

めーるぼっくす

無料ブログはココログ

« コクハクの隣で | トップページ | 気になる音 »

2009年6月 7日 (日)

レノボといふ選択

エプソンを修理するかどうかオレの脳内で真剣な論議が交わされた。
「エイサー買ったばかりではないか。修理すればよいではないか」
「エイサーで行けるんじゃないのか?画面が小さくて見るのに困るという年齢ではあるまいが」
後者に対してまず事実がそこにあった。通販サイトでズラズラ並ぶパソの製品画像が遅い、表示されない。

エイサーの(atom搭載機の)限界である。元々ネットとメールができればいいや、というコンセプトの機械である。
そもそも論を言えば、パソコンはハードに依存するソフトがハードに性能を要求しという妙なニワトリとタマゴ関係で性能アップを繰り返してきた。ゴリゴリになった挙げ句「メールとネットにそんな性能要るのか」という顧みの結果出てきたのがatomであり「ネットブック」の連中だ。実際、一太郎開いてネットでゴソゴソ調べる、ブログを書くという作業を行う分には何ら不満はない。不満はないが性能的にはそこまでなのだ。

エイサーにメイン代わりを努めてもらうには、サイトいじりや動画入りの重いソフトを扱ってもらわねばならぬ。のべつ点けっぱなしだから耐久性も要求される。

「エイサーはあくまでメインが交代するまでの一時しのぎ」

後者の結論はすぐに出たのであった。
問題は前者だ。
「修理して?ディスプレイヒンジにクラックが入った3~4年前のマシンがまだ使えてメリットあるのか」
メモリは1GB積んでいるし、winもVistaだ。ただ、HDDが40GB。
されど15インチでCeleron積んだノートは6万以上なのである。winのみのベーシックなマシンでも。
「デスクトップは」
値段で行くならノートよりデスクトップ(念のため書いておくがデスクトップはDeskTopであって、ディスクの言いまつがいではない)。
だが通販見てるとそうでもないようだ。本体は確かに39800とかで売っているが、抱き合わせのディスプレイがデカくて高いのばかりなのである。至近作業であって、15インチで充分だ。
「ジャパ★ネットは」
量販店パソもそうだが、ソフトは要らんのだ。周辺機器もガラガラ揃っている。パソだけあればそれでいい。
「ヤマダでも行ってちょこざいなモニタだけ買って、デスクトップの本体だけ通販で買うか」
ヤマダには中古のコーナーもある。何かあるだろ。

「いらっしゃいませ~」
照明ギンギラ煌びやかパソ売り場に並ぶのは、15万から22万くらいの全部入り。そこそこお値段は全部Atom機。エイサーと同じもの買っても仕方がない。
中古はこなれた値段もあったが、そういうのに限って2003年とか2005年とか。エプソンと変わらんやん。
モニタだけは。……22インチなんか要らないっての。

売れ残りでもないのかね。華やかな売り場の片隅柱の影。ひっそりとあった黒いノート。
P6070486
レノボ。型番なんだっけ。まぁどうでもいいや(おいおい)。
素子せれろん2GHz
メモリも2GB
HDD160GB
DVD-RWドライヴ。
ソフトはうぃんどうずびすたのみ。セキュリティソフトがオマケに付いているらしい。
無線LAN内蔵で画面は15インチワイド。

4★9★8★0★0★円

えらく安い。エイサーの当時買値より安い。数値はリッパだしOSもビスタだ。レノボってのがネックか。まぁ元IBMとは言え中華物だ。
ただ逆に言えばIBMのなれの果てだ。この手の出来合パーツを組み合わせて一丁あがりな商品に関して言うと、製造プラントが新しいウチはまぁ問題は出ない。
安物買いの銭失いか、はたまた人身御供な挑戦者か。
「どーせ3~4年でまた買い換えでしょ」
妻の一言で挑戦者一名。万札バンバン飛び交うレジでセコい商談。
「安い客ですいませんねぇ」
「いえいえ。あ、ポイントは900ポイントほどありますがどうなさいますか?」
「全部使って残りクレジットで」
「かしこまりました」
さーて買ってしまったぞ。一抹の不安と後悔にも似た胸の痛み。←なんなんだ

P6070488

まずはブログネタに出来る程度までセットアップするか。ハコから全パーツ引っ張り出すとこう。しかし必要最小限というかナニも考えてないというか。デザインは総じてダサい。マニュアルは小さいのが一つ。電源コードは例によってムダに太い。

P6070491

お引っ越ししましょうね。左エプソンで外寸大きさはほぼ一緒。CPUとメモリは共に倍スペック。HDDは4倍。
キーボードは見ての通り。意匠性まるでナシ。ビジネスライクというか無骨というか。
写真出さないが以下左サイドにモニタ接続端子ムキ出し。USB2ポート。PCカードスロット。
右サイドUSB2ポート(計4)。光学ドライブ。電源端子。電池はリチウムで本体裏。
欠点は光学ドライブが右側にあること。右利きだから右手でマウスいじるんでね。邪魔でねぇ。
あとUSBも左右振り分け。プラグがうざいんで背後にして欲しかったが。いいや、マウスはワイヤレス挿そう。
手前は無線LANのスライドスイッチ、カードスロット。オレのデジカメはXDカードだが非対応。
なお当たり前だがサムボールなんかとうの昔にないので念のため。

P6070492

おはよう。セキュリティはデフォではインスコされてないので、直接ウィルスバスターを投入。ソフトは以下ジャスト系とぐーぐるくろーむ。追って駅すぱあととビルダー13、エクセルは入れてやるか。

動作?まぁ速いことは速いよ。スペックなりに。ただ「新しいパソコンを買った」という印象はない。はいエイサーご苦労さん。

ちなみに娘の反応。
エプソンからエイサー→「あれ、小さくなった」
エイサー→レノボ→コメント無し。

……なんかレノボっつーよりボノボってイメージだな。ゴツさという観点からはボルボかも知れないけど、何かこう洗練されてない。パソ自体の名前は「にゃんぴゃん」だけどな。レノ坊か。こちとら動けばいいんでまぁいいや。
残りのソフトは明日にしよう。

« コクハクの隣で | トップページ | 気になる音 »

コメント

>さーて買ってしまったぞ。一抹の不安と後悔にも似た胸の痛み。
 それ…私も今日(っつか昨日か)有ったんです(^^;。

 電波時計フェチの私は、数日前から目を付けていた、住近の安売り店の、表示部9×15cm(以前に私のページで書きましたっけ「10×20くらいの」って。 正確に測ったら上記の数値でした)の電波時計・¥1,280なり。

 正直「たぶん感度悪いんだろうなぁ…」と想像してたけど、その感は当たりました(^^;。 でもまぁ…今まで使ってたのが3.6×6.3cmだったので、9×15なら壁掛けとしての用途は有るなと思い、本来の設置場所と窓にフックを取り付け、気が向いたら強制受信で窓のフック、OK出たら本来の場所…みたいな対応策。

 ま…1280と云う数字も有るけど、同じ店で2980のを買ったことが有るけど、同じ設置場所でやっぱり受信不能だったので、どうせ受信不能で同じ手間を掛けるなら廉いほうが…ですわ(^^;。

 すのぴさんの場合とは桁が違うけどね(^^;。


追伸:デスク・トップのSAMSUNG…修理考えてたけど、自転車で20分程の所に中古パソ屋…スペック不明なるも、本体のみで1万円以下のマシンがズラリ…。 ビデオカードだのオーディオカードだのを移植するとして、とりあえずDVDーRWだけは備えたマシンを考えてます…もう別に、ハングルキーボードの必要無いし…(^^;。

※長文コメ失礼仕ったm(_ _)m

結局買われたですね。
でも感度が。そんなアナタにアキバの秋月!←回し者か

http://www.ne.jp/asahi/ham/js1rsv/aki/kit/jjyrx.htm

電波時計のキット。
ぐぐるとこれを応用した自作モンが沢山出てきます。でもPICかぁ。なんかこうもう少しアナクロな組み合わせで「妙に凝った構造で妙に正確」っての作れないかなぁ。

パソは結局メモリとHDDがモノを言うようです。それにつけてもカネの欲しさよ←落語か

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: レノボといふ選択:

« コクハクの隣で | トップページ | 気になる音 »

2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック