リンク

  • 創作物語の館@ココログ出張所
    別途お話を書いています。携帯端末で気軽に読めそうな短いのと、携帯端末でどうにか読めそうなデータ量に小刻みに切り分けた長いのと。 メインはファンタジー、冒険、命を守る。先端科学、魔法、超能力、妖精さん、てんこ盛り、暇つぶしにでも覗いてやって。50作少々あるので。
  • 竹谷内医院カイロプラクティックセンター
    ヘルニアや座骨神経痛と闘うあなたに。ここが私の安心サポート。 (カイロプラクティックまとめ記事はこちら
  • 朋和カイロホームページ
    名古屋におけるオレのケツ腰の守護神。JAC認定カイロプラクティック。さあアナタもLet’sバキボキ
  • ポケモンGOの記録@Sunop2000
    日々のポケ活記録(但し毎日更新するとは限らない)

ついったー

  • ついったー(暫定運用)

天気予報です

  • ウェザーニュース

めーるぼっくす

無料ブログはココログ

« IT時代じいちゃん頑張れ。の巻 | トップページ | 恐 怖 »

2009年8月14日 (金)

霧ヶ峰を動かしてみる

「今更かよ!」
だってしょーがねーじゃん。日中オレが温度計用意して実験できるタイミングが無かったんだもん。
P8070020
鉄筋20畳。大人2名子供1名。ムラ無し風向風速は自動。設定温度28度
P8070021
内機コンピュータ様はこんな表示
P8070024
10分後。UZ77の方に目が行った方は別途ご連絡ください。
P8070025
あらブレたわやーね。30分で到達。ちなみに28度はオレにとっては暑いんだが、出てくる風が冷たいので、扇風機で中継し、身体に当てればまぁしのげる。このことは必要最小限の運転で済むことを示し、当然省エネだし、冷えすぎ防止になる。これは発見。もちろん初期投資けちって小型機を無理矢理動かすという手もあるのだが、根本的に能力不足なので常時フルパワー運転となり、かえって電気を食う。

能力ギリギリ安価な品より、きちんと選んで上手に使う。確かに初期コストは高い感じだが、10年使うとして電気代もトータルに勘案すれば充分ペイする。前にも書いたが、エアコンの機能はいらぬお世話と言うより効率を上げる方向に作用するのが多い。「3C」からすっかり一般家電化した感ありだが、それでも最も高価な家電に類することに変わりはない。

快適の魔法。店員と良く相談して、確かな物を。(おわり)


« IT時代じいちゃん頑張れ。の巻 | トップページ | 恐 怖 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 霧ヶ峰を動かしてみる:

« IT時代じいちゃん頑張れ。の巻 | トップページ | 恐 怖 »

2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック