リンク

  • 創作物語の館@ココログ出張所
    別途お話を書いています。携帯端末で気軽に読めそうな短いのと、携帯端末でどうにか読めそうなデータ量に小刻みに切り分けた長いのと。 メインはファンタジー、冒険、命を守る。先端科学、魔法、超能力、妖精さん、てんこ盛り、暇つぶしにでも覗いてやって。50作少々あるので。
  • 竹谷内医院カイロプラクティックセンター
    ヘルニアや座骨神経痛と闘うあなたに。ここが私の安心サポート。 (カイロプラクティックまとめ記事はこちら
  • 朋和カイロホームページ
    名古屋におけるオレのケツ腰の守護神。JAC認定カイロプラクティック。さあアナタもLet’sバキボキ
  • ポケモンGOの記録@Sunop2000
    日々のポケ活記録(但し毎日更新するとは限らない)

ついったー

  • ついったー(暫定運用)

天気予報です

  • ウェザーニュース

めーるぼっくす

無料ブログはココログ

« もふもふ1号 | トップページ | 娘VSサンタ代理人 »

2009年11月29日 (日)

本物の杏仁豆腐が食べたいよう~

↑実家ネコをさんざもふもふした後、杏仁豆腐が欲しくて物凄い寄り道。

「スーパーで買えばいいじゃん」
Aho
こういうヤツな。ホテルの朝食バイキングなんかでもよくある。

でもコレ「杏仁豆腐」とちゃうねん。

原材料:粉飴、砂糖、食用植物油脂、澱粉、乳蛋白、甜杏仁、ブドウ糖、コンスターチ、脱脂粉乳、ゲル化剤(増粘多糖類)、乳化剤、酸味料、香料、調味料(無機塩)、リン酸塩(Na),着色料(クチナシ色素)、酸化防止剤(V.E) ※商品の一部に乳製品・大豆を使用しております。

要はアーモンドエッセンスを加えた牛乳ゼリーなのだ。

本物の杏仁豆腐は…まぁ検索してもらうといいんだけど、杏の種の中身(上で太字にした甜杏仁がそれ…本当ならば)を乾燥させて粉末にしたものが原料。大量・安価とは対極に位置する。

妻と結婚してすぐの頃、横浜中華街で飲茶して杏仁豆腐を食べた。
次元の違う代物だった。本物だったのだ。テイクアウトOKというから時々、寄って買った。テレビで紹介された。さもありなん。

しかし、名古屋に引っ越して店から遠ざかった。以来6年。

実家から中華街へものすごい寄り道を敢行したわけだ。その店へ直行し、テイクアウトを頼んだ。店のおばちゃんも特に変わってなかった。
6年ぶりに買うと話したら、「味は変わっていないと思いますよ」

…ん?と思った方は注意力のある人か、ご自身飲食店で腕をふるわれる方であろう。まぁオチは後で。
延々千葉まで持って帰る。店の袋を見るや支店を開設。おやまぁテレビの効果は絶大だねぇ。

で、冷蔵庫で一昼夜。三時のおやつにいただきま~す。

舌に載せ軟口蓋との間ですーっととろける食感。
甘さはほのかに添える程度。しかし味わいは奥深い。

ど こ へ い っ た 。

「思いますよ」
そう、自分の舌で確認していればゼッタイ出てこないセリフ。
支店が出来ている…必要な数作る要アリ=工場生産。

合理化と手を抜くのは違うんだよ。中国の人。

「え?ワタシ本物食べたんじゃないの?」
「違う。変わってしまった」

悲しい。

« もふもふ1号 | トップページ | 娘VSサンタ代理人 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 本物の杏仁豆腐が食べたいよう~:

« もふもふ1号 | トップページ | 娘VSサンタ代理人 »

2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック