リンク

  • 創作物語の館@ココログ出張所
    別途お話を書いています。携帯端末で気軽に読めそうな短いのと、携帯端末でどうにか読めそうなデータ量に小刻みに切り分けた長いのと。 メインはファンタジー、冒険、命を守る。先端科学、魔法、超能力、妖精さん、てんこ盛り、暇つぶしにでも覗いてやって。50作少々あるので。
  • 竹谷内医院カイロプラクティックセンター
    ヘルニアや座骨神経痛と闘うあなたに。ここが私の安心サポート。 (カイロプラクティックまとめ記事はこちら
  • 朋和カイロホームページ
    名古屋におけるオレのケツ腰の守護神。JAC認定カイロプラクティック。さあアナタもLet’sバキボキ
  • ポケモンGOの記録@Sunop2000
    日々のポケ活記録(但し毎日更新するとは限らない)

ついったー

  • ついったー(暫定運用)

天気予報です

  • ウェザーニュース

めーるぼっくす

無料ブログはココログ

« チョコバカ | トップページ | 春の生き物 »

2010年4月10日 (土)

史上、最も地味な客人

線路を掃除していたら、
外で遊んでいた娘がモノスゴイ勢いで帰ってきた。
「お父さんお父さんお父さんお父さんお父さんバッタバッタバッタ。大きなバッタ!虫カゴ虫カゴ虫カゴっ!」
はいはいこの時期でデカイ……成虫なのはツチイナゴでしょ。ほーらね。
写真がないのは一晩泊めて逃がすつもりが近所の男の子にだまし取られたためである。
「ひとりでずるい」
「可哀想だから逃がせよ→取った」
男の子のどうにかして横取りしたい悔しい気持ちは良く判る。この時期親指サイズの虫はこいつくらい。でもあと1週間もするとウヨウヨ出てくるぞツチイナゴ。
その代わり?娘が虫かごに入れてきたのはこのヒト。
P4100492
撮るのも大変ヒシバッタ(Tetrix japonica)。
この他にカヤキリの幼虫と思われるのも取ってきたが、隠れていて撮れへん。
しかしまぁ、ヒシバッタなんか地味で小さいのなんでまた。
「可愛いから」
いいけどね。食草困らないっぽいし。
今日は記事も地味。

« チョコバカ | トップページ | 春の生き物 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 史上、最も地味な客人:

« チョコバカ | トップページ | 春の生き物 »

2021年7月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック