リンク

  • 創作物語の館@ココログ出張所
    別途お話を書いています。携帯端末で気軽に読めそうな短いのと、携帯端末でどうにか読めそうなデータ量に小刻みに切り分けた長いのと。 メインはファンタジー、冒険、命を守る。先端科学、魔法、超能力、妖精さん、てんこ盛り、暇つぶしにでも覗いてやって。50作少々あるので。
  • 竹谷内医院カイロプラクティックセンター
    ヘルニアや座骨神経痛と闘うあなたに。ここが私の安心サポート。 (カイロプラクティックまとめ記事はこちら
  • 朋和カイロホームページ
    名古屋におけるオレのケツ腰の守護神。JAC認定カイロプラクティック。さあアナタもLet’sバキボキ
  • ポケモンGOの記録@Sunop2000
    日々のポケ活記録(但し毎日更新するとは限らない)

ついったー

  • ついったー(暫定運用)

天気予報です

  • ウェザーニュース

めーるぼっくす

無料ブログはココログ

« 謎のヘアスプレー | トップページ | 鯨飲馬食生活、終焉か »

2011年5月27日 (金)

【死生観】スペシャル「死体」

…おいおい、ってなタイトルだが。
 
いわゆる「行き倒れ」さんなど、身元不明の方々の変わり果てた姿の発見時の状況は「官報」の「行旅死亡人」に掲載される。前に紹介したことがある。
Doaho_2
行旅死亡人
本籍・住所・氏名・生年月日・年齢不詳、骨の形状から男性と推定される、遺留物なし
上記の者は、平成23年4月13日に千葉県柏市十余二348番地202地先区画整理地内(扇原遺跡「旧石器時代」)土中にて発見されました。身元不明のため、遺体は火葬に付し、遺骨を保管していますので、お心当たりの方は、本市保健福祉部生活支援課まで申し出てください。
 
どう考えても「旧石器時代の人」なんだが、「死体」は「死体」なので、警察の検分が入って身元不明として官報に載る。まぁこんなワケだ。いわば「遙かなる時の行旅死亡人」というところか。なお、本当に旧石器時代の人であれば、日本でこの時代の人骨サンプルは少なく、貴重な資料となる。
 
さてタイトル【死生観】と付けたのは、「彼」が現代人なら不憫な白骨死体だが、旧石器時代人なら貴重な存在に変わる、ということが不思議に感じたからだ。アルプス山中で見つかった氷漬の古代人「アイスマン」をご存じの方は多いと思うが、彼はどうやら行き倒れさんではなく、殺人事件の被害者で山中に遺棄されたらしい。グロテスクな凍結乾燥死体なのに「古代のサスペンス劇場だねえ」こうなるわけだ。
 
先日近所の道路でスズメがぺっちゃんこになっていた。クルマで…であろうが、娘はそれを見てしまったらしく「気持ち悪い」「かわいそう」…と顔をゆがめていた。娘はカブトムシの骸を触ることが出来ない。セミの脱皮を見たくせにセミの抜け殻を触ることが出来ない。
Baka
元記事
「あ、そのまんまなの?すご~い!」
どうやら「事後すぐ」と「遺物」とで認識が変わるのはオレが変というわけではなさそうだ。え?遺伝?
 
以前、東京の博物館で開催されていた「エジプトミイラ展」におけるアベックの会話。
 
女「死体だよね、これ、本物の」
男「そうだよね。東京で見世物にされるとか思ってなかっただろ」
 
デートで死体見物ってのもなぁ。

« 謎のヘアスプレー | トップページ | 鯨飲馬食生活、終焉か »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【死生観】スペシャル「死体」:

« 謎のヘアスプレー | トップページ | 鯨飲馬食生活、終焉か »

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック