リンク

  • 創作物語の館@ココログ出張所
    別途お話を書いています。携帯端末で気軽に読めそうな短いのと、携帯端末でどうにか読めそうなデータ量に小刻みに切り分けた長いのと。 メインはファンタジー、冒険、命を守る。先端科学、魔法、超能力、妖精さん、てんこ盛り、暇つぶしにでも覗いてやって。50作少々あるので。
  • 竹谷内医院カイロプラクティックセンター
    ヘルニアや座骨神経痛と闘うあなたに。ここが私の安心サポート。 (カイロプラクティックまとめ記事はこちら
  • 朋和カイロホームページ
    名古屋におけるオレのケツ腰の守護神。JAC認定カイロプラクティック。さあアナタもLet’sバキボキ
  • ポケモンGOの記録@Sunop2000
    日々のポケ活記録(但し毎日更新するとは限らない)

ついったー

  • ついったー(暫定運用)

天気予報です

  • ウェザーニュース

めーるぼっくす

無料ブログはココログ

« たまには最先端の話をしよう | トップページ | 千葉はこの先生きのこるのか »

2011年9月29日 (木)

総武快速のララバイ

単調な軌道を高速でぶっ飛ばし、適当に揺れるので寝心地はイイ。
週末を中心にビールにおつまみで乗ってくるお父さんもいる。
それにつけてもここ数日、居眠りする人をよく見かける。
津田沼なり千葉なりで終点でっせと起こしたことも何度か。
ご承知の通り今年の夏は節電でどこもかしこも弱冷房。
これは真剣に体力を奪った。
秋分を境に体調を崩した方も多いと思われる。
蓄積した疲労と、ようやく涼しくなった車内。
疲れたら、一休み。
ただそれだけのことなのに、やりづらくなった日本を見ている気がする。
一方で、電車の中で居眠りできる。それもまた日本を象徴する風景かも知れぬ。
おいおっさん寄りかかってくるなよ。
OLさんお疲れね。オレの肩で良ければどうぞ←差別
ナンダヨあの人起きてないじゃん。ああドアが…閉まっちゃった。
折り返しは、横須賀線直通、久里浜行き。東京を挟んで、80キロ2時間ちょっと。
稲毛で起きなきゃ、次は津田沼。
ポイントをガチャガチャ渡って、テールライトが消えて行く。
遠く輝く、メトロポリスへ。
それはそれで、帰路の椅子を待つ人たちの元へ。

« たまには最先端の話をしよう | トップページ | 千葉はこの先生きのこるのか »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 総武快速のララバイ:

« たまには最先端の話をしよう | トップページ | 千葉はこの先生きのこるのか »

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック