リンク

  • 創作物語の館@ココログ出張所
    別途お話を書いています。携帯端末で気軽に読めそうな短いのと、携帯端末でどうにか読めそうなデータ量に小刻みに切り分けた長いのと。 メインはファンタジー、冒険、命を守る。先端科学、魔法、超能力、妖精さん、てんこ盛り、暇つぶしにでも覗いてやって。50作少々あるので。
  • 竹谷内医院カイロプラクティックセンター
    ヘルニアや座骨神経痛と闘うあなたに。ここが私の安心サポート。 (カイロプラクティックまとめ記事はこちら
  • 朋和カイロホームページ
    名古屋におけるオレのケツ腰の守護神。JAC認定カイロプラクティック。さあアナタもLet’sバキボキ
  • ポケモンGOの記録@Sunop2000
    日々のポケ活記録(但し毎日更新するとは限らない)

ついったー

  • ついったー(暫定運用)

天気予報です

  • ウェザーニュース

めーるぼっくす

無料ブログはココログ

« 竹島の日 | トップページ | ネット社会の闇         とか言ってみる »

2012年2月23日 (木)

林ももこをチョト聞いて帰る

浜松町駅前でミニライブというので退社後寄ってみた。
 
この歌姫の声はオイラの鼓膜-頭蓋骨系と丁度具合良くシンクロ共鳴して非常に心地が良いらしい。一聴してハスキー、JAZZYな雰囲気があって、よってか、「フレッシュプリキュア」エンディング(1)(2)もホーン系を中心に大人っぽい組み立て。
 
ところがヘッドホンかぶってよーく聞くと、重合した伸びと複数の鋭いピークが遙か高みまで伸びていたりする。これは再生系に解像度を要求するが、水準以上確保して、アンプ系に少し負荷掛けてドライヴしてやると、そりゃもう声という名のクリスタル・アイスの王宮にいるよう。
 
終わってCD買って娘の名前でサインをもらう。
「この間…」
「ええ、通販で買いましたよ。いつもついったでバカ言ってすいません」
「いえいえ(^^)」
みたいな。
 
こういうの「東京」のすごさなのか。ネット時代ならではなのか。
 
彼女春に向かって日本中でミニライブやるそうなので、どうぞお立ち寄りを。
ご本人公式

« 竹島の日 | トップページ | ネット社会の闇         とか言ってみる »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 林ももこをチョト聞いて帰る:

« 竹島の日 | トップページ | ネット社会の闇         とか言ってみる »

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック