リンク

  • 創作物語の館@ココログ出張所
    別途お話を書いています。携帯端末で気軽に読めそうな短いのと、携帯端末でどうにか読めそうなデータ量に小刻みに切り分けた長いのと。 メインはファンタジー、冒険、命を守る。先端科学、魔法、超能力、妖精さん、てんこ盛り、暇つぶしにでも覗いてやって。50作少々あるので。
  • 竹谷内医院カイロプラクティックセンター
    ヘルニアや座骨神経痛と闘うあなたに。ここが私の安心サポート。 (カイロプラクティックまとめ記事はこちら
  • 朋和カイロホームページ
    名古屋におけるオレのケツ腰の守護神。JAC認定カイロプラクティック。さあアナタもLet’sバキボキ
  • ポケモンGOの記録@Sunop2000
    日々のポケ活記録(但し毎日更新するとは限らない)

ついったー

  • ついったー(暫定運用)

天気予報です

  • ウェザーニュース

めーるぼっくす

無料ブログはココログ

« 餃子よ、ここが名古屋市だ | トップページ | ちんちんまるだし現る »

2012年6月13日 (水)

授業だ。踊れ

「ヒップホップ」が必修になって教員陣が艱難辛苦の大苦労とか。
Baka
「体育の授業も時代に即して変わって行かねばならない」
「そーですね」
「そこでダンスを取り入れようと思う」
「いーですね」
「どんなダンスが若者には流行りなんだ?」
「ひっぷほっぷとかいうやつだと」
「じゃ、それで行こう」
「わかりました」
「どんなダンスか知らんけど、まぁ現場がやってくれるだろ」
で、現場は大混乱と。
Sn3n0033
(洋服ダンスと土日鉄道大名古屋本線)
 
しかしなんで「ヒップホップ」なのだろう。唐突さが否めない。今朝も友人とツイッターでグチ倒しになって
「郷土の踊りを教えた方がよほどいい」
まぁね。郷土芸能の継承という点からもね。彼は「おわら風の盆」

を例示したが。
こういうの実は新興住宅地とか、「郷土」のナイとこ困るんだ。するってえとダンスなんかやめちまえってのが手っ取り早い結論だが、まぁそれ言っちゃ身も蓋もないので、ダンスを是として何が最適か考えてみよう。
 
・比較的全国区で、教えるにも苦労がナイ(お手本があればベスト)
・覚えることに達成感があり、後々活かせる
 
…難しいな。
 
いや、まて、あるぞ。
 
ある。比較的全国区で、お手本があり、将来的にも使えるダンス。例えばこれだ。

いぇいいぇいいぇいいぇいいぇいいぇいいぇいいぇい←寝てしまえ

« 餃子よ、ここが名古屋市だ | トップページ | ちんちんまるだし現る »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 授業だ。踊れ:

« 餃子よ、ここが名古屋市だ | トップページ | ちんちんまるだし現る »

2021年7月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック