リンク

  • 創作物語の館@ココログ出張所
    別途お話を書いています。携帯端末で気軽に読めそうな短いのと、携帯端末でどうにか読めそうなデータ量に小刻みに切り分けた長いのと。 メインはファンタジー、冒険、命を守る。先端科学、魔法、超能力、妖精さん、てんこ盛り、暇つぶしにでも覗いてやって。50作少々あるので。
  • 竹谷内医院カイロプラクティックセンター
    ヘルニアや座骨神経痛と闘うあなたに。ここが私の安心サポート。 (カイロプラクティックまとめ記事はこちら
  • 朋和カイロホームページ
    名古屋におけるオレのケツ腰の守護神。JAC認定カイロプラクティック。さあアナタもLet’sバキボキ
  • ポケモンGOの記録@Sunop2000
    日々のポケ活記録(但し毎日更新するとは限らない)

ついったー

  • ついったー(暫定運用)

天気予報です

  • ウェザーニュース

めーるぼっくす

無料ブログはココログ

« 「9」の考察 | トップページ | 2001年の今日結婚しました »

2013年9月 6日 (金)

取引先失火す

外注先が火事をした。
常務殿がウチの工場へ来て事象と事後の説明会である。薬品を扱う工程で設備が発火。との由。何で社長殿が来ないのか?現場陣頭指揮の責任者だから。ちなみに当該工程は元々ボトルネック(他の工程に比べて1時間あたりの収率が低い)ことから、更に外注(つまりウチから見れば孫請け)に出している部分もあった。そこへ回す量を増やして必要量は確保するとか。
.
それは良い。
.
気になるのはこの火事、「出るべくしてでたんじゃ?」という感じがあること。大事なことなので何度でも書くが、人的災害には「ハインリッヒの法則」が知られる。すなわち
.
1つの重大事故の影には
29の重大事故寸前の事象(インシデント)があり
300の「ヒヤリ」「ハッと」する事象がある
.
というものだ。突然ローカルだが、JR横浜線に乗っていて橋本駅で突然「1:29:300」という謎の数字がホームにあって面食らった方もいようが、あれはこれを意味している。これよりひっくり返して「ヒヤリ・ハット」を潰して行こう……というのが安全活動の本質である。
.
話題を変える。
.
よく「ビンテージ感」と言う。履き古したジーンズや使い込まれた道具がすり減り、更にそのすり減りの有様が何らか美的ですらあるという詫び寂びにも似た感傷的印象のことだ。有名なのは金属製のライターで、めっきが取れて、地肌金属が更に磨かれてピカピカ光る状態など見たことがあるだろう。アルミボディのスマートホンも似たように持て囃されることがあろうか。
.
元に戻って。
.
比して工場の設備プラントの場合「使い込まれた汚れ」というのは味があるとかどうでも良くって実はNGである。汚れたら拭く。傷ついたらリペアする。剥がれた塗装は塗り直す。
なんでそんなことに注力するかというと、汚れて削れてのビンテージだと、何らか機械の不調や、通行人がぶつかるなどの影響で傷や汚れが生じても、元々傷だらけなのでそれと判らないからだ。つまり1:29:300の「300のヒヤリのうちの一つ」が見逃される。その点で当該外注さんは薬液はこぼれて染みついてるし、金属めっき工程も汚れ放題「仕方ないです」で済まされていた。薬液の逆流とか、入り込んではいけないところに薬液が飛び散っていた……まぁ今となってはどうにもならんが、気づきの機会を見逃していたなら残念の一言である。
.
5S……整理・整頓・清潔・清掃・躾。それ自体が目的化して下らねぇ手間取らされてる職場もあろうが、背景はそういうことである。5S行き届いてると小さな異常も気がつくのである。
.
指差唱和「整理整頓ヨシ」
.
今日も一日ゼロ災ヨシm9(・∀・)

« 「9」の考察 | トップページ | 2001年の今日結婚しました »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 取引先失火す:

« 「9」の考察 | トップページ | 2001年の今日結婚しました »

2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック