リンク

  • 創作物語の館@ココログ出張所
    別途お話を書いています。携帯端末で気軽に読めそうな短いのと、携帯端末でどうにか読めそうなデータ量に小刻みに切り分けた長いのと。 メインはファンタジー、冒険、命を守る。先端科学、魔法、超能力、妖精さん、てんこ盛り、暇つぶしにでも覗いてやって。50作少々あるので。
  • 竹谷内医院カイロプラクティックセンター
    ヘルニアや座骨神経痛と闘うあなたに。ここが私の安心サポート。 (カイロプラクティックまとめ記事はこちら
  • 朋和カイロホームページ
    名古屋におけるオレのケツ腰の守護神。JAC認定カイロプラクティック。さあアナタもLet’sバキボキ
  • ポケモンGOの記録@Sunop2000
    日々のポケ活記録(但し毎日更新するとは限らない)

ついったー

  • ついったー(暫定運用)

天気予報です

  • ウェザーニュース

めーるぼっくす

無料ブログはココログ

« 金の切れ目が縁の切れ目 | トップページ | プチ家電レビュー三菱オーブントースター「BO-R65JB」 »

2013年10月18日 (金)

名古屋夕景神無月

残業禁止の週末退社。
課長が自ら電気を消してく。
一本一本ヒモがある。一本一本消して行く。
追い出されるよに席を立つ。
着替えを済ませてカードをかざして。
神無月の夕は足が速い。
2分で5分で暗くなる。
車のライトがまぶしく見えて。
銀色電車に照り返されて。
カードをかざして改札通って。
塗装のはげた古い電車。
タッチアップがパッチワークな。
お前もうすぐ廃車だってな。
製造昭和53年。
降りる頃には夜の装い。
人々は皆襟を立て。
人々はあるいは上着を羽織り。
改札通って階段降りる。
夜闇の風吹く街路へ降りる。
否否それは幻か。
スーツ姿の男性のいて。
ジャケット脱いだ男性のいて。
電話ボックス椅子の上。
彼は腰掛け餃子を食らう。
ビールを飲み飲み餃子を食らう。
帰宅する流れに背を向け餃子を食う。
電話ボックス一人飯。
見られていると気づいているか。
見られたくないから背中を向けるか。
あなたは父かそれとも夫か。
たとえ一人で暮らすにしても。
どうしてそこで飯なのか。
帰る場所すら無いというのか。
あるいは見られていたいのか。
誰かと共に居たいの発露か。
14番目の月空に無く。
どんよりと雲が空を覆う。
21世紀神無月。
名古屋の片隅、一人電話ボックスで餃子を食う男性のおり。

« 金の切れ目が縁の切れ目 | トップページ | プチ家電レビュー三菱オーブントースター「BO-R65JB」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 名古屋夕景神無月:

« 金の切れ目が縁の切れ目 | トップページ | プチ家電レビュー三菱オーブントースター「BO-R65JB」 »

2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック