リンク

  • 創作物語の館@ココログ出張所
    別途お話を書いています。携帯端末で気軽に読めそうな短いのと、携帯端末でどうにか読めそうなデータ量に小刻みに切り分けた長いのと。 メインはファンタジー、冒険、命を守る。先端科学、魔法、超能力、妖精さん、てんこ盛り、暇つぶしにでも覗いてやって。50作少々あるので。
  • 竹谷内医院カイロプラクティックセンター
    ヘルニアや座骨神経痛と闘うあなたに。ここが私の安心サポート。 (カイロプラクティックまとめ記事はこちら
  • 朋和カイロホームページ
    名古屋におけるオレのケツ腰の守護神。JAC認定カイロプラクティック。さあアナタもLet’sバキボキ
  • ポケモンGOの記録@Sunop2000
    日々のポケ活記録(但し毎日更新するとは限らない)

ついったー

  • ついったー(暫定運用)

天気予報です

  • ウェザーニュース

めーるぼっくす

無料ブログはココログ

« 風速・時速378キロ | トップページ | 過去・現在・未来@御前崎 »

2013年11月13日 (水)

色々と極端

Tw5

取り込む。CSVで好きなデータを拾えるようになった。
Tw1
名古屋の今日までの1年分の気温の推移である。キーとなるデータにポイントした。
・最気温が低い(3.9度。12年12月10日)
・最気温が低い(-3.3度。13年1月5日)
・最気温が高い(38.4度。13年8月22日)
・最気温が高い(28.0度。13年8月22日)
・最気温が急上昇(7月3日24.4度→7月7日35.2度)
・最気温が急降下(11月10日12.3度→11月13日4.5度)
 
まぁ極端である。また8月7日→8月23日の酷暑日(35度以上)連続、熱帯夜(最低が25度以上)連続は特筆すべきであろう。なお、「冬か夏かで春秋が短い」という印象が強い昨今だが、
_/ ̄|_こんな感じか。上がる方は1次関数。下がる方はギリギリまで粘って一気にドンだ。これは身体に堪える。四季の移ろいのパターンについて認識を新たにせねばならぬかも知れぬ。
Tw2
50年前(1962-1963年)と最高気温を比べる。オレンジが50年前である。冬の最高気温は当時より高く、夏の最高気温は高く、のみならず、特に秋以降ずっと気温が高い期間が続くようになっている傾向が見える。
 
原因はさておき、高い方向へ変わっていることは確かなようである。

« 風速・時速378キロ | トップページ | 過去・現在・未来@御前崎 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 色々と極端:

« 風速・時速378キロ | トップページ | 過去・現在・未来@御前崎 »

2021年7月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック