リンク

  • 創作物語の館@ココログ出張所
    別途お話を書いています。携帯端末で気軽に読めそうな短いのと、携帯端末でどうにか読めそうなデータ量に小刻みに切り分けた長いのと。 メインはファンタジー、冒険、命を守る。先端科学、魔法、超能力、妖精さん、てんこ盛り、暇つぶしにでも覗いてやって。50作少々あるので。
  • 竹谷内医院カイロプラクティックセンター
    ヘルニアや座骨神経痛と闘うあなたに。ここが私の安心サポート。 (カイロプラクティックまとめ記事はこちら
  • 朋和カイロホームページ
    名古屋におけるオレのケツ腰の守護神。JAC認定カイロプラクティック。さあアナタもLet’sバキボキ
  • ポケモンGOの記録@Sunop2000
    日々のポケ活記録(但し毎日更新するとは限らない)

ついったー

  • ついったー(暫定運用)

天気予報です

  • ウェザーニュース

めーるぼっくす

無料ブログはココログ

« NW-ZX1使いこなし小ネタ集 | トップページ | 誰かが私を陥れようとしている2014 »

2014年1月 9日 (木)

量産試作(CV初音ミク)

作曲やアレンジを多く手がける多田彰文さんのツイートにほう、と唸った。

Bdijzdscuaehhea
一般に量産工業製品は次のプロセスを経て量産が開始される。
 
機能試作→量産試作→実生産
 
「機能試作」では新しい機能性能を形はどうあれ実現し、量産試作では量産を考慮した部材を使って製造および機能が維持出来ることを確認し、持ってしてようやく量産にたどり着く。
 
で。
 
Tw2_2
(画像クリックで当該サイト)
 
何かって言うとコンピュータで作曲するアプリに初音ミク入ってるの。なので、作った曲をそのそばからミクが歌ってくれるの。そう、量産試作に相当することをミクがやってくれるわけ。
 
一般にミクはミク自身に歌わせるために使われる。これは言ってみれば彼女を仮歌の歌手に使う。シンガーソングライターなら自分で歌いながら調整できるからいいが、作曲や編曲ではそうは行かぬ。そこにミクを使うことによって「実際歌ってもらったらイメージと違ったのでやり直し」が相当減らせる可能性を示唆する(実際どの程度の頻度でそれが起こるか知らんが)。こうなると「彼女」は目的ではなくツールとなる。良い活用法であろう。日本ならではという思いつきかも知れぬ。
 
日本のつくるもの。

« NW-ZX1使いこなし小ネタ集 | トップページ | 誰かが私を陥れようとしている2014 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 量産試作(CV初音ミク):

« NW-ZX1使いこなし小ネタ集 | トップページ | 誰かが私を陥れようとしている2014 »

2021年8月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック