リンク

  • 創作物語の館@ココログ出張所
    別途お話を書いています。携帯端末で気軽に読めそうな短いのと、携帯端末でどうにか読めそうなデータ量に小刻みに切り分けた長いのと。 メインはファンタジー、冒険、命を守る。先端科学、魔法、超能力、妖精さん、てんこ盛り、暇つぶしにでも覗いてやって。50作少々あるので。
  • 竹谷内医院カイロプラクティックセンター
    ヘルニアや座骨神経痛と闘うあなたに。ここが私の安心サポート。 (カイロプラクティックまとめ記事はこちら
  • 朋和カイロホームページ
    名古屋におけるオレのケツ腰の守護神。JAC認定カイロプラクティック。さあアナタもLet’sバキボキ
  • ポケモンGOの記録@Sunop2000
    日々のポケ活記録(但し毎日更新するとは限らない)

ついったー

  • ついったー(暫定運用)

天気予報です

  • ウェザーニュース

めーるぼっくす

無料ブログはココログ

« ついに第9惑星________かも知れないから探せよという話 | トップページ | 蒸気機関車C59(の模型) »

2016年1月22日 (金)

東武8000系の思い出

Czpitahwwaa4kiq

買ってしまった。

伊勢崎線(現スカイツリーライン…やかましいわ)の沿線に住んでいたのは生後間もなくより小学2年の夏までで、この色の末期からクリーム一色に変わるまで。そしてそれはこの電車の全盛期でもあった。

「綺麗でピカピカの涼しいヤツ」(冷房車)とか

Czu5iryvaaa4dwz

これ、幕の「○○」。これ、何かって、一番最後まで幕を回すと、穴が開いていて、ガラスを掃除出来るようになってるの。で、伊勢崎線の各駅停車は、表紙写真の「急行」の部分をこの○○状態にして来る奴が多くて、それが子供心に残っている。

ただ、東武は個性的な急行・特急型を擁していたから、これに乗って遠くまで行こうとは思わなかった。

Czu6jkbusaaijok

エアサスで乗り心地良かったとは言え「103系」みたいなもんだしね。最も遠くは「東武宇都宮」。宇都宮線に乗ってみたいとオレがオヤジにせがんだからで、東武デパートでハンバーグ食って帰った。

で、模型で持ってるかというと持ってない。記憶と出来映えが違うというのもあるし(子ども目線だから「見上げる」存在。模型は全体が見える。当然印象変わる)、冷静に考えて「見栄えのする格好いい電車か?」となるとねぇ。

現状、最後に乗ったのは2012年の野田線。ぶっちゃけ「おんぼろの都落ち」だったわけだが、30年越えて21世紀に再会出来たことに驚くと共に、千葉の田畑がたんごとん走る姿は安寧な余生という印象も持った。そして今、野田線は「アーバンパークライン」(!!)と化し、ステンレスの新型がいよいよ彼らを駆逐に入った。712両の大布陣も風前の灯火。

半世紀、よう走った。有終を飾れ。

« ついに第9惑星________かも知れないから探せよという話 | トップページ | 蒸気機関車C59(の模型) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東武8000系の思い出:

« ついに第9惑星________かも知れないから探せよという話 | トップページ | 蒸気機関車C59(の模型) »

2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック