リンク

  • 創作物語の館@ココログ出張所
    別途お話を書いています。携帯端末で気軽に読めそうな短いのと、携帯端末でどうにか読めそうなデータ量に小刻みに切り分けた長いのと。 メインはファンタジー、冒険、命を守る。先端科学、魔法、超能力、妖精さん、てんこ盛り、暇つぶしにでも覗いてやって。50作少々あるので。
  • 竹谷内医院カイロプラクティックセンター
    ヘルニアや座骨神経痛と闘うあなたに。ここが私の安心サポート。 (カイロプラクティックまとめ記事はこちら
  • 朋和カイロホームページ
    名古屋におけるオレのケツ腰の守護神。JAC認定カイロプラクティック。さあアナタもLet’sバキボキ
  • ポケモンGOの記録@Sunop2000
    日々のポケ活記録(但し毎日更新するとは限らない)

ついったー

  • ついったー(暫定運用)

天気予報です

  • ウェザーニュース

めーるぼっくす

無料ブログはココログ

« ナノメートルの歯ぎしり | トップページ | 秋は何処へ行った »

2016年11月 9日 (水)

そしてアメリカは「切り札」を選んだ

世界経済はアメリカの企業活動をエンジンとしている。要はアメリカがばらまいたドル札が世界に流通し、各国の収入になっている。

それが停止する可能性が生じた。ドナルド・トランプ。この実業家が目するところは「アメリカ」という国家の富豪化である。アメリカ人のアメリカ人によるアメリカ人のための政治、だ。これはアメリカに「モノ」を飼ってもらい、核の傘の下に収まるという、アメリカに依存した日本の外交・経済は組み立て直しを要求する。図らずも前の安倍政権が掲げた「戦後レジームからの脱却」が生じる可能性が高まっている。

Tw1

「ワールドワイドビジネス」どの製造業も掲げている。アメリカは買ってはくれなくなる。大いなるライバルとして立ちはだかる。

「安全保障体制」米軍が日本から手を引く事態を考えているか。政府があなたが。中ロという核大国があり、朝鮮半島は何をしてくるかわからない。

憲法9条の文言は日本という国家国民を守ってくれない。

« ナノメートルの歯ぎしり | トップページ | 秋は何処へ行った »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: そしてアメリカは「切り札」を選んだ:

« ナノメートルの歯ぎしり | トップページ | 秋は何処へ行った »

2021年6月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック