リンク

  • 創作物語の館@ココログ出張所
    別途お話を書いています。携帯端末で気軽に読めそうな短いのと、携帯端末でどうにか読めそうなデータ量に小刻みに切り分けた長いのと。 メインはファンタジー、冒険、命を守る。先端科学、魔法、超能力、妖精さん、てんこ盛り、暇つぶしにでも覗いてやって。50作少々あるので。
  • 竹谷内医院カイロプラクティックセンター
    ヘルニアや座骨神経痛と闘うあなたに。ここが私の安心サポート。 (カイロプラクティックまとめ記事はこちら
  • 朋和カイロホームページ
    名古屋におけるオレのケツ腰の守護神。JAC認定カイロプラクティック。さあアナタもLet’sバキボキ
  • ポケモンGOの記録@Sunop2000
    日々のポケ活記録(但し毎日更新するとは限らない)

ついったー

  • ついったー(暫定運用)

天気予報です

  • ウェザーニュース

めーるぼっくす

無料ブログはココログ

« 2キロ歩いて500年 | トップページ | 洗濯物作業場の考察 »

2019年3月17日 (日)

少しずつ確実に

「収納されていた貨物」は引っ越しに伴って「収納していた容器」と「貨物」に別れるので、2倍の容積を食うのである。新居で所定の位置に容器をセットし、貨物を収めるためには、作業スペースを確保したうえで所定の移動を行う。「移動」は別場所に仮置き、場合により廃却である。

鉄道模型の空き箱処理がようやく完了し、寝室クローゼットに退避していたオーディオ機器の空き箱を秘密部屋のクローゼットに移動する。オーディオは基本的に壊れるまで使い倒すので箱なんかいらんのだが、「20年ものでも数万円で売れる」と見込まれるキカイだけは箱を取ってある。これを格納する。

次に旧居で車両たちが収まっていたカラーボックス

M_p3200052

の中身を一旦出して同じくクローゼットにいずらかす。ここには映画のパンフレットとか「捨てる気はないが後で見る可能性の低いコレクション」を収める。「今後走らせることはないが捨てるには忍びない車両」も一緒に入る。

D13ngybuyaihl2

泣き別れが確定したオーディオのうちチューナーにアンテナ線とボーズのパワードスピーカーをつないで仮復旧。ようやく「オーディオの音」でラジオが聞ける。

D13n1yaugaibgmq

スピーカーは移動だけ。ここがキミの定位置になるのだが音出しはもう少し待て。

« 2キロ歩いて500年 | トップページ | 洗濯物作業場の考察 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 少しずつ確実に:

« 2キロ歩いて500年 | トップページ | 洗濯物作業場の考察 »

2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック