リンク

  • 創作物語の館@ココログ出張所
    別途お話を書いています。携帯端末で気軽に読めそうな短いのと、携帯端末でどうにか読めそうなデータ量に小刻みに切り分けた長いのと。 メインはファンタジー、冒険、命を守る。先端科学、魔法、超能力、妖精さん、てんこ盛り、暇つぶしにでも覗いてやって。50作少々あるので。
  • 竹谷内医院カイロプラクティックセンター
    ヘルニアや座骨神経痛と闘うあなたに。ここが私の安心サポート。 (カイロプラクティックまとめ記事はこちら
  • 朋和カイロホームページ
    名古屋におけるオレのケツ腰の守護神。JAC認定カイロプラクティック。さあアナタもLet’sバキボキ
  • ポケモンGOの記録@Sunop2000
    日々のポケ活記録(但し毎日更新するとは限らない)

ついったー

  • ついったー(暫定運用)

天気予報です

  • ウェザーニュース

めーるぼっくす

無料ブログはココログ

« 小ネタ2題 | トップページ | 追想・新幹線(主に短歌のネタ出しのための) »

2019年11月20日 (水)

落下・墜落・転落

鉄パイプが通行人に落下して死亡とかもう何をかいわんや。しかも4日前にも同様の落下事故を起こしていたというではないか。

落とす、落ちる…労災で最も多いパターンである。作業一つ一つに防止措置・養生を施すと時間がかかるうえ、慣れによる形骸化も手伝って「不安全行動」と「防止のしくみ」との間に空白が生じ、そこから事故に発展する。

「手間とお金」は分かるのだが、人命に代えられるものではあるまい。でも毎年、日本中で、この手の事故は尽きない。

「うち高所作業ないから」

だけど事務机に乗って照明の交換とかあったりする。電球落とすリスクはないか、自分が落ちるリスクはないか。灯具から埃がバッと降ってきて目に入りそうになったら?

「1分・1秒」で回避できるリスクがあるなら、選ぶべきはどっちよ。安全だから確実な作業ができる。今日も一日ゼロ災ヨシ。

Photo_20191120215501

(画像クリックで中央労働災害防止協会サイト)

« 小ネタ2題 | トップページ | 追想・新幹線(主に短歌のネタ出しのための) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 小ネタ2題 | トップページ | 追想・新幹線(主に短歌のネタ出しのための) »

2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック