リンク

  • 創作物語の館@ココログ出張所
    別途お話を書いています。携帯端末で気軽に読めそうな短いのと、携帯端末でどうにか読めそうなデータ量に小刻みに切り分けた長いのと。 メインはファンタジー、冒険、命を守る。先端科学、魔法、超能力、妖精さん、てんこ盛り、暇つぶしにでも覗いてやって。50作少々あるので。
  • 竹谷内医院カイロプラクティックセンター
    ヘルニアや座骨神経痛と闘うあなたに。ここが私の安心サポート。 (カイロプラクティックまとめ記事はこちら
  • 朋和カイロホームページ
    名古屋におけるオレのケツ腰の守護神。JAC認定カイロプラクティック。さあアナタもLet’sバキボキ
  • ポケモンGOの記録@Sunop2000
    日々のポケ活記録(但し毎日更新するとは限らない)

ついったー

  • ついったー(暫定運用)

天気予報です

  • ウェザーニュース

めーるぼっくす

無料ブログはココログ

« 進捗 | トップページ | 足も痛えし手も痛え »

2019年11月 4日 (月)

チバテクノ整いました #鉄道模型

トミックスの「常点灯」という奴は要するにチョッパ制御で。

0002943m

「短時間12V出るので、照明は付くけどモータは動くほどじゃない」という領域があるのを生かしている。こーいうパルス列の電圧になり、

オンの時間/(オンの時間+オフの時間)

要は時間的な平均値にて、電圧計に出てくる電圧が得られる。常点灯装置の場合、調整ボリュームを最小に絞った時、1.5V程度である。

ところが。

昨今増えてきた「コアレスモータ」は、この電圧でもスタコラ動き出してしまう。要は常点灯効果が得られない。どうしようかと考えた結果、単純に可変抵抗器を入れてオームの法則で電圧下げましょうなのである。

Dtvxptwucaexnqy

可変抵抗にしたのはスタコラするのは一部に限られるから。で、チバテクノのサイト覗いてご丁寧に2個だけハンドメイドで作っていただいたのは1月のこと。引っ越しは決まっていたのでそのまま保留にしていた。

Eihjzsmuwaehgru

Eiiot9aueaea_az

ようやく手を付けて、コントロールボードのスペース確保して、ボリューム組付けて御覧の通り。電圧計には抵抗通過後の実線路電圧が出てくる。

ちなみに鉄道模型で「動き出し、止まる瞬間」が気になりだすともうダメである。

https://youtu.be/ptbkPI9W89E?t=84

①電子回路に物を言わせて、上記式内の分子「オンの時間」を極力短くする。
②逆にアナログで、電子回路開発用の超精密制御電源を使ったり、ボリュームの一種でダイヤル一回転当たりの抵抗値変化が小さい「ポテンショメータ」をぐりぐり回したり、ボリュームの先に更に少しずつ変化する副抵抗「バーニヤ」を追加する。

などなどスゴイことになることがままある。

でもまぁ、それはそれで別のやり方があるので。

これで後は結線さえ終われば、走れる!

 

 

 

« 進捗 | トップページ | 足も痛えし手も痛え »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 進捗 | トップページ | 足も痛えし手も痛え »

2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック