リンク

  • 創作物語の館@ココログ出張所
    別途お話を書いています。携帯端末で気軽に読めそうな短いのと、携帯端末でどうにか読めそうなデータ量に小刻みに切り分けた長いのと。 メインはファンタジー、冒険、命を守る。先端科学、魔法、超能力、妖精さん、てんこ盛り、暇つぶしにでも覗いてやって。50作少々あるので。
  • 竹谷内医院カイロプラクティックセンター
    ヘルニアや座骨神経痛と闘うあなたに。ここが私の安心サポート。 (カイロプラクティックまとめ記事はこちら
  • 朋和カイロホームページ
    名古屋におけるオレのケツ腰の守護神。JAC認定カイロプラクティック。さあアナタもLet’sバキボキ
  • ポケモンGOの記録@Sunop2000
    日々のポケ活記録(但し毎日更新するとは限らない)

ついったー

  • ついったー(暫定運用)

天気予報です

  • ウェザーニュース

めーるぼっくす

無料ブログはココログ

« 一応、休みの最終日 | トップページ | 自堕落 »

2020年5月 7日 (木)

たまに顔出しゃ何かの担当

「働き方改革委員をやってくれ」

!?

いやいいけどさ。

・設計に関してはフロントローディング化を進めること
・評価に関してはシミュレーション(数値モデル)による追い込みを行い、実機検証は「シミュレーションと挙動が同じか確認」程度にとどめること
・製造においては自動化を推進のこと

現行の技術とツールをフルに生かすとこうなるができますか工場長。

特に設計と評価については「パラメータ設計」いう概念が必要。すなわち設計定数において「特性を変えるのか、ノイズの影響を弱めるのか」どちらの効力があるのか見極め、ノイズに強くしてから特性を追い込む、というやり方になる。普通、目標となる性能値(たとえば電源電圧)が出るように定数を設定し、それがバラついたらどうなるか、というやり方をするが、それを捨て去ることになる。いまの設計活動をしつつ、別の手法を勉強するみたいな並行作業になるので、「働き方改革のための高負荷」が発生し、ちょいと苦しい。

でも多分「現代制御理論」との親和性とか考えても、パラメータ設計の会得が望ましい。

…設計レビューでダメ出ししてそれとなく「ノイズの影響」を見させりゃいいのか←鬼畜

« 一応、休みの最終日 | トップページ | 自堕落 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 一応、休みの最終日 | トップページ | 自堕落 »

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック