リンク

  • 創作物語の館@ココログ出張所
    別途お話を書いています。携帯端末で気軽に読めそうな短いのと、携帯端末でどうにか読めそうなデータ量に小刻みに切り分けた長いのと。 メインはファンタジー、冒険、命を守る。先端科学、魔法、超能力、妖精さん、てんこ盛り、暇つぶしにでも覗いてやって。50作少々あるので。
  • 竹谷内医院カイロプラクティックセンター
    ヘルニアや座骨神経痛と闘うあなたに。ここが私の安心サポート。 (カイロプラクティックまとめ記事はこちら
  • 朋和カイロホームページ
    名古屋におけるオレのケツ腰の守護神。JAC認定カイロプラクティック。さあアナタもLet’sバキボキ
  • ポケモンGOの記録@Sunop2000
    日々のポケ活記録(但し毎日更新するとは限らない)

ついったー

  • ついったー(暫定運用)

天気予報です

  • ウェザーニュース

めーるぼっくす

無料ブログはココログ

« 大垣夜行の終焉 | トップページ | 当選の発表は賞品の発送をもって換えさせて頂きます »

2021年1月23日 (土)

走って走って走った

義父の腰は痛みが激しくなる一方とのことで別の病院へ行く。雨なのでクルマで走る。レントゲン撮ってパソコンでコントラストをいじりながら。

「ここの骨折はあるけどこっちはないよ」

医師が2人いて、2人であーだこーだ。

「こっちだけだね。腰の痛みは違うよ」
「ヘルニアは?」←おれ
「ないね。筋肉痛じゃないか」
「骨折言われてかばいすぎて変に力が入った」
「まぁそんなところ。コルセット出すよ」

最初の病院と見立ては違うが筋道は合う。こういうのをセカンドオピニオンという。最初の医者だと骨折から機序を組み立てるであろうから、同じ結論を得られた可能性は低い。

椅子の立ち座りもしんどかったが、そっちは何とかなったので良しとして帰宅。なお、ベッドサイドに介護レンタルの手すりを追加。側臥位から座位になるのが大変なのだ。

昼ご飯食べて買い物行脚にクルマで走る。

さて今日は妻がマッサージで娘が塾だ。妻をクルマで走って送って、娘をクルマで走って送って、帰ろうとしたら妻からマッサージ終わりと来たので家の前を走って通過して妻を迎えに行き、その後娘を迎えに走って行く。

Er6fsljuwaamwmp

電車走らせて音楽聴いて落ち着く。485系と西東京バスを一緒にするな?うるせーw

« 大垣夜行の終焉 | トップページ | 当選の発表は賞品の発送をもって換えさせて頂きます »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 大垣夜行の終焉 | トップページ | 当選の発表は賞品の発送をもって換えさせて頂きます »

2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック