リンク

  • 創作物語の館@ココログ出張所
    別途お話を書いています。携帯端末で気軽に読めそうな短いのと、携帯端末でどうにか読めそうなデータ量に小刻みに切り分けた長いのと。 メインはファンタジー、冒険、命を守る。先端科学、魔法、超能力、妖精さん、てんこ盛り、暇つぶしにでも覗いてやって。50作少々あるので。
  • 竹谷内医院カイロプラクティックセンター
    ヘルニアや座骨神経痛と闘うあなたに。ここが私の安心サポート。 (カイロプラクティックまとめ記事はこちら
  • 朋和カイロホームページ
    名古屋におけるオレのケツ腰の守護神。JAC認定カイロプラクティック。さあアナタもLet’sバキボキ
  • ポケモンGOの記録@Sunop2000
    日々のポケ活記録(但し毎日更新するとは限らない)

ついったー

  • ついったー(暫定運用)

天気予報です

  • ウェザーニュース

めーるぼっくす

無料ブログはココログ

« 「あさかぜ」の30年 | トップページ | 花の散るらん »

2021年3月28日 (日)

その時は来る

Kako

ご存じ「南海トラフの発生間隔」。慶長地震ってどうなのよ、って正直思うし、昭和の南海・東南海は濃尾地震でサイクル狂ったという説もあるがさておき、安政の地震から200年が経過し、これまでの南海トラフが近畿地方での地震活動活発化後50年程度で起こるというパターンからすると、2050年までに南海トラフは来るであろう。

Exjrxfau8aq3akh

政府の予測が2020年版に更新。されど「確率」なんかどうでも良くて、震度と被害に注力した方がよさそう。青い領域は南海トラフで持ち上がる可能性があるところ。

Exjtghnveae1xic

震度。わーい「7」じゃなくて「6強」だ。

6強。家自体は耐震設計なので耐えるであろう。が、中の物は応じた対策をしないと倒れ、落ちて、壊れる。

いつ起きるか判ったとしても、その時身の安全を確保できなければ無意味なのである。

そしてその後も、沿岸なら津波、都市部なら火災、逃げ延びて食いつなぐ必要がある。

猶予はないよ。

Exkk31eu4ayxkyh

このエリアの全ての皆さん。

« 「あさかぜ」の30年 | トップページ | 花の散るらん »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「あさかぜ」の30年 | トップページ | 花の散るらん »

2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック