リンク

  • 創作物語の館@ココログ出張所
    別途お話を書いています。携帯端末で気軽に読めそうな短いのと、携帯端末でどうにか読めそうなデータ量に小刻みに切り分けた長いのと。 メインはファンタジー、冒険、命を守る。先端科学、魔法、超能力、妖精さん、てんこ盛り、暇つぶしにでも覗いてやって。50作少々あるので。
  • 竹谷内医院カイロプラクティックセンター
    ヘルニアや座骨神経痛と闘うあなたに。ここが私の安心サポート。 (カイロプラクティックまとめ記事はこちら
  • 朋和カイロホームページ
    名古屋におけるオレのケツ腰の守護神。JAC認定カイロプラクティック。さあアナタもLet’sバキボキ
  • ポケモンGOの記録@Sunop2000
    日々のポケ活記録(但し毎日更新するとは限らない)

ついったー

  • ついったー(暫定運用)

天気予報です

  • ウェザーニュース

めーるぼっくす

無料ブログはココログ

« 充足の土日鉄道 #鉄道模型 | トップページ | また在宅の月曜日 »

2021年5月23日 (日)

デスクトップ(25年ぶり2台目)およびUPSの導入

E1_buahvoaay0vr

1996年に転勤に伴い自宅通勤になったが、その時ほならと富士通FMVを買って以来である。CPUはPentiumの64MHz位で40万円くらいしなかったか。インターネットはダイヤルアップで、深夜帯にピーゴロアクセスしていた。結婚して以後社宅暮らしで諸々コンパクトにまとめる必要からノートPCをもっぱら使ってきた。今般そこそこのスペースが取れることと、ノートPCの延命措置や操作性向上を目的に周辺機器を買いそろえた結果「本体だけ」買えばシステムが構成されること、デスクトップなら取っ替え引っ替えで延命が図れるだろう……との目論見からデスクトップに「帰還」した。なお今回も富士通になったのは「たまたま」で、以下の要件を満たすBTOパソコンいくつか見て最も安価だったというだけである。

・CPU:COREi7
・メモリ:16GB以上
・ストレージ:SSD500以上(というか、SSD500以上はメモリも16以上しか選択できない)

グラボはつけていないが、必要に応じて追加するつもり。

2_20210523184901

パソコンは動かしてナンボの世界で、外見やら装備やらどうでもいいのであるが、今回はリビングに設置するので「見栄え」もちょっと気にしたので、以下、併せて紹介。まず正面はトップ絵の如しで、これは扉になっていて右側(富士通ロゴ側)へ開く。中に電源スイッチと光ディスク装置のスロット、USB端子群。

E1_hn3dvkaucuu2

背面。珍しく直通のアウトレットを持っており、隣のパチパチ系スイッチで本体と連動しオンオフする。逆に言うとハングアップしたときの最後の手段「強制オフ」はここを切ればよい、となる。家族に長押しとか中途半端な説明する必要がない。金メッキの同軸端子っぽいのは無線LANのアンテナ用。Bluetoothとセットでオプションなのでつけたが、ネットワークはケーブルで運用するためアンテナを生やす必要はないと思ったが、

E1_bpcdvoaiy2k4

アンテナ生やさないとBluetoothが安定しなかった(生やしたら問題なくなった)ことも書いておく。

E1_gconvkamxgcb

食事が終わってテーブルが空いたところでお店広げてセットアップ。windowsのアクティベーションはマイクロソフトは「速攻ネットつないで済ませろ」なのに対し、パソコンメーカは「その前にこれだけはやってくれ」というスタンスなので、素直にパソコン取説通りプライベートモードで立ち上げ、マイクロソフトアカウントに接続。

E1_p3ixuuam2crw

PINを設定して、Officeソフトをダウンロードして、edgeにログインすればブックマーク等は承継。しかしSSDはいいね。この程度の作業ならファンも動かず静穏だわ。

さてここまでは「一度やれば覚える話」で、多分当記事で意義あるのはこの先。

E1qggjnucaavbvq_20210523191301

UPS(Uninterruptible Power Supply)。無停電電源装置。ノートは停電しても電池運転に変わるだけで作業中のデータ消えたりしないが、デスクトップはそうは行かない(電源にUPS機能を内蔵したものもある)。および、その電池電源でスマホを充電させようという試み。

E2adb5buyakbj4s

電池はクルマのバッテリと同じ鉛蓄電池。放電防止のためケーブルハーネス外れた状態で着荷するので接続して内部回路を起動する。突入電流でバチッ、OhYeah←昭和じじい黙れ。

E2cxfkovuaefny2

パイルダーオン。あら?電池をまず12時間以上充電してからって書いてあったけど満タンじゃん。まぁいいけど。

ここにパソコン本体と付属アウトレットを使ってモニターを。そして

E2emreavuaecwxm

机付属のコンセントがあるのでそれもつなぐ。なお、UPSは電力容量が「VA」(ボルトアンペア)表記であるから、ざっくり、パソコンの定格消費電力(ワット)の2倍あるものを選ぶ。それで停電時5分くらい延命。その間に必要なもの保存してシャットダウンする。

1_20210523192701

ただその「シャットダウン」はUPSとパソコンが通信して「まぁアカン切るで」とやってくれる。専用のケーブルでつないで付属CDから制御ソフトをインスコ。停電時の動作を指定する。

E2cbefuuacm8vr

ケーブル隠してこの通り。モニタは老眼対策にもなり、一方で「画面のでかいノート」は存在しないので、メインはデスクトップというのは必然の流れでもあるか。各種ドキュメント引っ越しして営業開始。

E2dahwxvuaqgf7r

以前「ウォークマンから直接音出し」を目して導入も、引っ越し以降出番が無くなり不貞腐れていたBOSEのセットもここに収まって雄弁。

動きはさすがにノートのCeleronからi5×SSDへ飛躍しており刮目だわ。ただ課題を一つ。

E2eitquyaesddx

この人取り付け足の工夫で「本体左側」を壁ピタできるんだけど、そうすると扉を開いたとき、USB端子群やディスクスロットが全部裏側になって見づらいのよね。まぁあまり使わないからいいけど。

さぁ10年働けw

« 充足の土日鉄道 #鉄道模型 | トップページ | また在宅の月曜日 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 充足の土日鉄道 #鉄道模型 | トップページ | また在宅の月曜日 »

2021年7月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック