リンク

  • 創作物語の館@ココログ出張所
    別途お話を書いています。携帯端末で気軽に読めそうな短いのと、携帯端末でどうにか読めそうなデータ量に小刻みに切り分けた長いのと。 メインはファンタジー、冒険、命を守る。先端科学、魔法、超能力、妖精さん、てんこ盛り、暇つぶしにでも覗いてやって。50作少々あるので。
  • 竹谷内医院カイロプラクティックセンター
    ヘルニアや座骨神経痛と闘うあなたに。ここが私の安心サポート。 (カイロプラクティックまとめ記事はこちら
  • 朋和カイロホームページ
    名古屋におけるオレのケツ腰の守護神。JAC認定カイロプラクティック。さあアナタもLet’sバキボキ
  • ポケモンGOの記録@Sunop2000
    日々のポケ活記録(但し毎日更新するとは限らない)

ついったー

  • ついったー(暫定運用)

天気予報です

  • ウェザーニュース

めーるぼっくす

無料ブログはココログ

« 年の瀬のお買い物 | トップページ | まず結論を出せという時代に »

2021年12月12日 (日)

冬の夜にトルネード

Fgwcwxkxsaymhw9

何もないじゃんか。(ツイッターから)

アメリカで大規模な竜巻が多数同時に発生し、大きな被害が出ている。

Fgxuc97ucaavljq

「町がまるごと無くなった」なんて話も聞く。大げさなようだが、濃尾地震(1891)が全国に伝えられたときの電報は「ギフ ナクナル」(岐阜なくなる)だったし、東北地方太平洋沖地震の津波災害で「壊滅状態」というテロップが画面に出たのを鮮明に記憶している。深甚な被害が生じたであろうと極東より心痛める。

Fgwwkqevgaiterl

知りうるにアメリカの竜巻オンシーズンは夏前である。だが今回は「夏のような暖気」に覆われたタイミングで上空に真冬の寒気が入り込み、活発な寒冷前線が発生、季節外れの竜巻群を惹起した。

56a2b35003ca483dab79fd02a7c70366

05a5e90069ac4034a2b0538313e4fb61

荒天の暗闇に稲妻が走り、ようやく竜巻に気がつく。その恐怖、いかばかりか。

「全部無くなっている」ので被害の全容がつかめないのだという。「吹き飛ばされて」行方不明の方も多数。

大規模な竜巻・トルネードは、アメリカの地質スケールだからこそ、と、これまで言われ、思われてきたが、「激しい寒暖差による極端な寒冷前線」は日本でも大いに起こりうる。それはこれまで起きたことのない「F4スケール以上」の発生を考えなくてはいけないのではないか。

今回の被害はおおむね「F3」スケールで、場所によりそれを越える被害がありそうだ、とのこと。

鍋で湯を沸かしているとき、火力を上げると何が起こりますか?沸騰が激しくなりますね。

温暖化は「極端」になることなのです。

« 年の瀬のお買い物 | トップページ | まず結論を出せという時代に »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 年の瀬のお買い物 | トップページ | まず結論を出せという時代に »

2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック