リンク

  • 創作物語の館@ココログ出張所
    別途お話を書いています。携帯端末で気軽に読めそうな短いのと、携帯端末でどうにか読めそうなデータ量に小刻みに切り分けた長いのと。 メインはファンタジー、冒険、命を守る。先端科学、魔法、超能力、妖精さん、てんこ盛り、暇つぶしにでも覗いてやって。50作少々あるので。
  • 竹谷内医院カイロプラクティックセンター
    ヘルニアや座骨神経痛と闘うあなたに。ここが私の安心サポート。 (カイロプラクティックまとめ記事はこちら
  • 朋和カイロホームページ
    名古屋におけるオレのケツ腰の守護神。JAC認定カイロプラクティック。さあアナタもLet’sバキボキ
  • ポケモンGOの記録@Sunop2000
    日々のポケ活記録(但し毎日更新するとは限らない)

ついったー

  • ついったー(暫定運用)

天気予報です

  • ウェザーニュース

めーるぼっくす

無料ブログはココログ

« メカたちの終焉 | トップページ | 父を送りて »

2022年1月27日 (木)

NOAHの活躍2

自分自身のそして義父の引っ越しで大活躍したNOAHだが、今日は朝から粗大ゴミを突っ込まれる。

籐の棚。

「これは引っ越してきたとき、近所の人にお祝いにもらったの」
「おー」

30年物の物干し(ほぼサビの塊)、前日記したサラウンドプロセッサ、ファンヒータ、イス。そして布団。壊れたまま処理せず積んでおいた40年あまりをこれでもかとばかりぶち込んで処理場へ持って行く。

「重くない?」
「2人増えた感じ」

さて八王子の「個人粗大ゴミ持ち込み」は市民であることは当然のこと、事前に予約し、クルマのナンバー申告と、持ち込む人の身分証提示を要求される。現在市民は母のみであるから、母の同乗が必要。

「身分証明書お願いしまーす」
「へーい」

この間に計量。1490kg。あれ?NOAHって1.8トンじゃ……まぁいいや。

破砕機の近くに止めて、どっかぼっか下ろして作業者の方に任せる。東南アジア系の若い方がいて、力強く頼もしい。

「お帰りは、あちら、突き当たって右です」
「ありがとうございます」

40年は3分でコンベヤの向こうに消えた。

計量。1360キロ。行きと帰りの差分で処分料を支払う。

「130キロで4550円です」
「(・_・)」

父殿。

« メカたちの終焉 | トップページ | 父を送りて »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« メカたちの終焉 | トップページ | 父を送りて »

2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック