リンク

  • 創作物語の館@ココログ出張所
    別途お話を書いています。携帯端末で気軽に読めそうな短いのと、携帯端末でどうにか読めそうなデータ量に小刻みに切り分けた長いのと。 メインはファンタジー、冒険、命を守る。先端科学、魔法、超能力、妖精さん、てんこ盛り、暇つぶしにでも覗いてやって。50作少々あるので。
  • 竹谷内医院カイロプラクティックセンター
    ヘルニアや座骨神経痛と闘うあなたに。ここが私の安心サポート。 (カイロプラクティックまとめ記事はこちら
  • 朋和カイロホームページ
    名古屋におけるオレのケツ腰の守護神。JAC認定カイロプラクティック。さあアナタもLet’sバキボキ

ついったー

  • ついったー(暫定運用)

めーるぼっくす

無料ブログはココログ

« オーディオフェスタinナゴヤ2023 | トップページ | プレイリストJ-POP復活か? #ハイレゾ »

2023年2月20日 (月)

男には負けると分かっていても戦わねばならないときがある

Fpahko8aqacspsj

松本零士氏が逝った。氏の描いた男達に薫陶を受けた男の子達は多かろう。不細工で背が低くても、何か誇れる一流を手にし、それで誰かの力になる……夢(目標)を持って追いかけ続ける。

命がけで守れるものを持つ。

背が低くて童顔だったし、スポーツは苦手だったから、小学生の頃はいわゆるカーストの下層の方に属していた。評価1から5まで全て存在する極端な成績表に「精神病院へ行け」と担任は吐き捨てた。電車と昆虫好きは小学校生活に何も寄与しないのである。そんな自分に星野鉄郎の「有様」は正直心の支えになった。芯と目的があれば馬鹿にされても気にならない。克己力は超越できる。時を経て今は幸せである。

20230220-230423

悩める君がこれを読むならば私は君を応援しよう。たとえ今まで誰にも気づいてもらえなかったとしても、今私は君を知った。だから君を応援しよう。君の信じる道を進め、進み続けるために努力せよ。

夕刻、猫を虹の橋の向こうへ送り出して娘が戻ってきた。たとえペットであっても「弔い」はひとりでするべきではない。なぜなら全て一人で抱え込むからだ。それは自らの心に深い傷を与える。葬儀サービス会社は心を尽くしてくれたという。今小さな骨壺は仏壇の父に寄り添い、しっぽがちょっとだけ、我が家でアルミの小さな瓶に入っている。

Pb180530_20230220231901

汽笛を。

« オーディオフェスタinナゴヤ2023 | トップページ | プレイリストJ-POP復活か? #ハイレゾ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« オーディオフェスタinナゴヤ2023 | トップページ | プレイリストJ-POP復活か? #ハイレゾ »

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック