リンク

  • 創作物語の館@ココログ出張所
    別途お話を書いています。携帯端末で気軽に読めそうな短いのと、携帯端末でどうにか読めそうなデータ量に小刻みに切り分けた長いのと。 メインはファンタジー、冒険、命を守る。先端科学、魔法、超能力、妖精さん、てんこ盛り、暇つぶしにでも覗いてやって。50作少々あるので。
  • 竹谷内医院カイロプラクティックセンター
    ヘルニアや座骨神経痛と闘うあなたに。ここが私の安心サポート。 (カイロプラクティックまとめ記事はこちら
  • 朋和カイロホームページ
    名古屋におけるオレのケツ腰の守護神。JAC認定カイロプラクティック。さあアナタもLet’sバキボキ

ついったー

  • ついったー(暫定運用)

めーるぼっくす

無料ブログはココログ

« 休みなんだから休みゃいいのに | トップページ | DTMerじゃないんだけどさ »

2023年5月21日 (日)

都心のマンション(要・戒名)

Hakuryu

母親(80)にはるばる八王子から出張ってもらい、父を墓に納める。息子両方とも名古屋であるから、東京に作ってしまうと「その後」が面倒だからである。

名古屋の骨壺は東京より遙かに小さいので、応じた「引っ越し」をまず行う。箸で骨壺をゴソゴソして身体各所(と思われる)骨を集める。

Img_1594_20230521184201

お経をあげていただき、「33年契約」の入居開始。生前好物だったビールやコーヒー、最後まで寄り添った四つ足の毛むくじゃらの面影など備える。

さてついでに母親に我が家へ来てもらって新幹線までお茶する。ようやく母親に家を見てもらったわけだが、実はイマココに「大きな骨壺」があったりする。八王子へ戻してそのうち母が入るという魂胆だが、まぁ曲がりなりながら「父親」にも来てもらったことにしよう。

ちょいちょい墓参りしたるで許せ。

« 休みなんだから休みゃいいのに | トップページ | DTMerじゃないんだけどさ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 休みなんだから休みゃいいのに | トップページ | DTMerじゃないんだけどさ »

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック