リンク

  • 創作物語の館@ココログ出張所
    別途お話を書いています。携帯端末で気軽に読めそうな短いのと、携帯端末でどうにか読めそうなデータ量に小刻みに切り分けた長いのと。 メインはファンタジー、冒険、命を守る。先端科学、魔法、超能力、妖精さん、てんこ盛り、暇つぶしにでも覗いてやって。50作少々あるので。
  • 竹谷内医院カイロプラクティックセンター
    ヘルニアや座骨神経痛と闘うあなたに。ここが私の安心サポート。 (カイロプラクティックまとめ記事はこちら
  • 朋和カイロホームページ
    名古屋におけるオレのケツ腰の守護神。JAC認定カイロプラクティック。さあアナタもLet’sバキボキ

ついったー

  • ついったー(暫定運用)

めーるぼっくす

無料ブログはココログ

« 木で出来た枕木の行方 | トップページ | NOAHを送りNOAHを迎える »

2023年8月 8日 (火)

輸送機械・移動装置

F29_gnnaaaagqkt

プリキュア推しの鉄ヲタとしては面白がって取り寄せたのであるが。

20230808-223246

車販やめるってさ。まぁ水を差すような真似をなさる。「儲からないからやめる」簡単に言うとそういうことだ。自販機に移すから乗る前に買えという理屈だが、「とりあえず飛び乗る」が出来るのが列車のいいところで、事前に買い物しなくていいのが車販のありがたみ。ちなみに昔の車販は途中から積み込むお弁当が変わったもんだ。ただ、重労働というか列車食堂が始まった遙か明治から労働スタイルが何も変わらないので、働く側のコスパが悪いのは確かだ。グリーン車だけはスマホで注文すると届けてくれるんだって。なおそれは2階建てで知られた「100系」新幹線電車でカフェテリアを営業していた頃に同じくグリーン車で行っていたサービスと同様。車販のねーちゃんアテンダントに頼むとカフェテリアの販売品を席まで届けてくれる。って予定されるグリーン車のサービスがどれだけ多くのメニューに対応してるか(カフェテリア時代ほど多いかどうか)知らんけど。

ちなみに優等車の接客サービスは「一等車」に給仕という職名で太古からあって、東海道特別急行「つばめ」「はと」においては英語堪能な女性アテンダントが乗車し「つばめガール」「はとガール」として花形だった時代もあった。下って令和はポチポチすると届けてくれる。でもグリーン車乗る人って今の車販のクオリティの弁当食うか?

1_20230808230001

(メニューはここから。他のサンドイッチは省略)

うろたえた人々がホームの自販機や売店に行列作って予定の列車に間に合わない未来が見えるぜ。鉄ヲタはいいんだよ、ここから乗る時はこの店でこれを買うって大体決まってるから。

……あれ?ってえとこのプリキュアコラボ商品今年だけじゃねぇの?

こうしてまたシンカンセンは只管、移動するために乗るものへと近づいて行く。

« 木で出来た枕木の行方 | トップページ | NOAHを送りNOAHを迎える »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 木で出来た枕木の行方 | トップページ | NOAHを送りNOAHを迎える »

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    

最近のトラックバック