リンク

  • 創作物語の館@ココログ出張所
    別途お話を書いています。携帯端末で気軽に読めそうな短いのと、携帯端末でどうにか読めそうなデータ量に小刻みに切り分けた長いのと。 メインはファンタジー、冒険、命を守る。先端科学、魔法、超能力、妖精さん、てんこ盛り、暇つぶしにでも覗いてやって。50作少々あるので。
  • 竹谷内医院カイロプラクティックセンター
    ヘルニアや座骨神経痛と闘うあなたに。ここが私の安心サポート。 (カイロプラクティックまとめ記事はこちら
  • 朋和カイロホームページ
    名古屋におけるオレのケツ腰の守護神。JAC認定カイロプラクティック。さあアナタもLet’sバキボキ

ついったー

  • ついったー(暫定運用)

めーるぼっくす

無料ブログはココログ

« 煉獄 | トップページ | 寄りにもよって真ん中を »

2023年8月14日 (月)

就職戦線・前哨

娘が畏まって「あのー」

インターンが始まっており、その面接を台風明けに設定された。

「スーツがあった方がいいかと」

エゲレス由来の服は高温多湿の日本の夏に最も相応しくないと思うのだが、万難を隠す「制服」と化している部分もあり仕方がない。

大手のスーツ屋が近所にあるので新車転がして出かける。つーても大都会()名古屋ゆえ5分で到着。リクルートスーツっちゃ黒が定番だが、今日日の真夏に黒とかアホか。黒だらけで色違いは悪目立ちする懸念もあるが、逆に黒にこだわるようなところはこっちから断れ。どうせそんなところは就職後も束縛してくる。

「これにする」

オケ。

「ブラウスはどうしますか」
「一緒に」
「半袖かと存じますが先を考えると長袖もあった方が」
「一緒に」
「コート今ウチに揃えておくと半額ですが」
「一緒に」
「会員アプリと学割で少しお値引き」

ちーん、6万円。

でもね、更にネクタイと革靴を要する男物より安価なんだぜ。

寸法直しはなかったのでそのまま引き取って帰宅。

娘が畏まって「あのー」

「業者から連絡があって、面接は私服でいいって」

ぎゃふん。

F3eryq5ayaa7ipn

サムネ用らーめん。

« 煉獄 | トップページ | 寄りにもよって真ん中を »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 煉獄 | トップページ | 寄りにもよって真ん中を »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック