リンク

  • 創作物語の館@ココログ出張所
    別途お話を書いています。携帯端末で気軽に読めそうな短いのと、携帯端末でどうにか読めそうなデータ量に小刻みに切り分けた長いのと。 メインはファンタジー、冒険、命を守る。先端科学、魔法、超能力、妖精さん、てんこ盛り、暇つぶしにでも覗いてやって。50作少々あるので。
  • 竹谷内医院カイロプラクティックセンター
    ヘルニアや座骨神経痛と闘うあなたに。ここが私の安心サポート。 (カイロプラクティックまとめ記事はこちら
  • 朋和カイロホームページ
    名古屋におけるオレのケツ腰の守護神。JAC認定カイロプラクティック。さあアナタもLet’sバキボキ

ついったー

  • ついったー(暫定運用)

めーるぼっくす

無料ブログはココログ

« 局地的でしみったれた話 | トップページ | 移動量も情報量も多すぎる一週間でした »

2024年2月 9日 (金)

出来ることと出来ないことと伝えることのげにややこしき

母親からショートメール「テレビが見えない」

……またかよ。先回は数時間で回復したが今回は4日前からずっと。アンテナケーブル抜けたかブースターの電源落ちたか、恐らく5秒で済む「些細なこと」か致命的な故障かどっちかなのだが、それを母親に確認してもらうことは出来ない。ブースターという機械を知らないし、

「アンテナケーブルに繋がってる」
「アンテナケーブルってどれ」

そういう次元。2週間後別件で帰省するが、面倒くさいので光回線のテレビ化を目論む。問題はだ。

20240209-191824

プロバイダはニフティなのだが、携帯がauなので「光コラボレーション」にしている。ところがこの「auひかり」のテレビサービスというのは、要するに「有料ネットテレビ」のことで、地デジBSが見られるわけではないのだ。

20240209-193516

「ニフティ単体」(NTT回線を利用)ならテレビ放送のサービスが受けられる。実家のプロバイダなんかどうでもいいのだが、このブログのアカウントが消えるとえれーことになるので、ニフティで費用自分持ちで切り替えようとするとこうなる。……以上サラッと書いたが、この手のサービスのページは「あれができるこれができる」と書いてあるだけで、こういうサービス間の乗り換えについては何も書いてねぇ。なので窓口ねーちゃんに電話してようやく可否と手順が判明したとだけしておく。アカウントはそのままで光ファイバーの引き直しと電話・テレビサービスの利用を依頼した。

「最初NTTで光ファイバ引いて、auで光ファイバ引いて、2本ありますが……」
「電柱から引かせていただきます」

おいおい。で、工事日は?土日しかダメよ。

「工事費割増しで3月2日ですが」

お、おう。その前の3連休実家に行くし3月3日はクルマの定期点検だがまぁええわ。弾丸ツアーで行って帰るわ。毎週毎週何かしらイベント突っ込まれたら疲れてしまうわ(いつ休むんだ)。

で、残る問題はネット機器の構成と配置である。ネットワークだけなら光←→LAN変換を行う機械ONU(GE-PON)

Gf5gn7awaat3dk

を1台設置するが。

Dispimagephp

テレビは専用のONU(V-ONU)を設置する(DXアンテナ製)。

 

  • @nifty光との同時申込の場合、@nifty光と@nifty光テレビの工事担当者が異なる場合がございます。

 つまり「ONU」と名の付く機械が2台、ヘタするとVの方は既存のアンテナ線ぶっちぎって設置するから屋外になる可能性もあると。

20240209-223657

……外工事にしては安くね?中じゃねぇのか。さておき、現状実家は「電話は1階、母親がメインでテレビを見るのは2階」である。とはいえ母親は主として2階にいるのであるから、電話機2階でも何ら問題ない。

・ONU2台+電話親機+WiFi親機

これだけ母親の部屋に置くw全部LEDがペカパカ光るw

あと、V-ONUから出てくる同軸は1本。つまり地デジとBSを分かつ分波器

Gf5lx37bcaa5scx

が別途必要と(持ってて良かった)。持っていった方がいいな。なおこれで

「地上波見えるのにBS見えないの。なんで?」
「雪降ってるから」
「なんで?」
「BS電波は光に性質が近いの。だから大雨や雪で見通しが効かない時はBSも見えない」
「なんで?地デジは見えるのに」
「だから……」

とゆーやりとりはなくなる。

って、以上タラタラ書いてるけどさ。ネットを知らない高齢者やネットしか知らない若い人はわかんねーだろこれ。利便性としてはいい時代になったが、技術的には完全にぶった切られているので。「手のひら端末で出来ない」と途端に分からなくなる世代と「手のひら端末がいじれない」世代と。

令和最新げに恐ろしや。

« 局地的でしみったれた話 | トップページ | 移動量も情報量も多すぎる一週間でした »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 局地的でしみったれた話 | トップページ | 移動量も情報量も多すぎる一週間でした »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック