リンク

  • 創作物語の館@ココログ出張所
    別途お話を書いています。携帯端末で気軽に読めそうな短いのと、携帯端末でどうにか読めそうなデータ量に小刻みに切り分けた長いのと。 メインはファンタジー、冒険、命を守る。先端科学、魔法、超能力、妖精さん、てんこ盛り、暇つぶしにでも覗いてやって。50作少々あるので。
  • 竹谷内医院カイロプラクティックセンター
    ヘルニアや座骨神経痛と闘うあなたに。ここが私の安心サポート。 (カイロプラクティックまとめ記事はこちら
  • 朋和カイロホームページ
    名古屋におけるオレのケツ腰の守護神。JAC認定カイロプラクティック。さあアナタもLet’sバキボキ

ついったー

  • ついったー(暫定運用)

めーるぼっくす

無料ブログはココログ

« スマホ盗難始末記 | トップページ | レビー小体型認知症・その後 »

2024年4月 1日 (月)

とりあえず、復位

最悪の事態を乗り越えたせいかよく眠れ耳鳴りのレベルも下がりオーディオの音が心地よい。

年度替わりなのでガチ込んだ仕事はない。ルーチンをこなして細かいのを扱う。

ネタが無いので鉄道を扱うが、北海道ではまず「根室本線」が一部営業を終了した。この路線は名の通り帯広・釧路・根室を札幌・函館と結ぶのが使命で、開通当初は現在のトマム地域の山岳地帯を避け、滝川から南下する経路を取った。

20240401-224340

(ぐーぐるまっぷ)

今でこそトンネルでぶち抜いているが、蒸気機関車で何キロもあるトンネル通ったら煙に巻かれて死んでしまうわ。当時としては最大公約数的な選択だったのだ。しかしSLが無くなれば千歳から占冠・トマムをぶち抜くことが可能となり「石勝線」として開通した。この時点で今回廃止となった「富良野-新得」は本来の使命を失ったと言うべきであろう。一方で滝川-富良野間は札幌から観光地富良野への最短ルートであり、残す意義があるわけだ。「バスに変わるが観光資源をアピールし盛り上げたい」という言葉をここでも聞いたが、バスになると時刻表で検索出来ないのよ。幾寅駅だけで十分という気がしないのだが(てか幾寅駅に列車以外で来るんだから世話無いわ)。数多ドラマを生んだ「狩勝峠」の鉄路もここまでである。

もう一つ北海道で「函館-新函館北斗」の間に新幹線を入れようという話があるそうな。放っておくと札幌開通後も新函館北斗まで20キロほどを電車でアクセスする手間が残る。

20240401-225350

(ぐーぐるまっぷ)

20240401-225551

横浜市民「おーん」

札幌行きと東京行きを連結し新函館北斗で分割併合、東京行きはスイッチバック。おーん。でも函館から新幹線利用する人が行きたいのはほぼほぼ「札幌」じゃない?東京目的の人は飛ぶんじゃないでしょうか。しかもスイッチバックまでして入れるくらいなら現状の乗り換え式と所要時間あまり変わらん気が。

【暴言】前から言ってるが「つばさ」「こまち」はフルサイズ編成と連結するんでなくて、つば・こま同士で繋げや。フルサイズ側の乗客には分割併合はただのバカ停なんだから。しかし「3両編成の函館行き」ねぇ。3両で成り立つのかね。試作車1000形は2両だったから大丈夫か。

« スマホ盗難始末記 | トップページ | レビー小体型認知症・その後 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« スマホ盗難始末記 | トップページ | レビー小体型認知症・その後 »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック