リンク

  • 創作物語の館@ココログ出張所
    別途お話を書いています。携帯端末で気軽に読めそうな短いのと、携帯端末でどうにか読めそうなデータ量に小刻みに切り分けた長いのと。 メインはファンタジー、冒険、命を守る。先端科学、魔法、超能力、妖精さん、てんこ盛り、暇つぶしにでも覗いてやって。50作少々あるので。
  • 竹谷内医院カイロプラクティックセンター
    ヘルニアや座骨神経痛と闘うあなたに。ここが私の安心サポート。 (カイロプラクティックまとめ記事はこちら
  • 朋和カイロホームページ
    名古屋におけるオレのケツ腰の守護神。JAC認定カイロプラクティック。さあアナタもLet’sバキボキ

ついったー

  • ついったー(暫定運用)

めーるぼっくす

無料ブログはココログ

« 傘を忘れるところだったぜ | トップページ | 小なゐ »

2024年6月19日 (水)

そういうことは金にやらせる

Gqby3q1aiaamd2g

(↑サムネ対策北斗七星)

大手のメーカーさんと打ち合わせ。

「この『調合』の工程なんですけど、時々あってツッコミが難しくて困るのが、専任のマイスターがいて、天気と材料の状態から職人技でチューニングする系なんですけど……御社は?」

この手のは往々にして発生する。個人の趣味レベルだとプラモデル塗料の色合わせなんかそうだし、お店の「秘伝のタレ」「名物の出汁やスープ」なんてのもそう。でも「トン」の単位で使う場合には向かない。果たしてメーカーさんの対応は。

「わはははは」
「それはないです。むしろ調合レシピは1種類だけです」

もちろん、考えなしにやってるわけじゃなくて。

・調合の環境、材料の保存は空調で常に一定
・材料は特性を検査し、合格した物しか使わない

なので、できあがりは一定の範囲に収まる。もちろん、空調は24時間止められないし、特性検査も大がかりなキカイを用いる。場所も電気代もスゴい。ただ、それでも特性は数値で得られ、継承の難しい「長年のカンとコツと経験」にお金を出すより安定性は高い。

ここに、金さえあれば「長年のカンとコツと経験」をサクッと飛び越える世界が存在する。それは資金面で潤沢とは言えない会社に参入障壁として作用するし、「マイスター」が少しずつ不要になって行く世界線を暗示する。

いいことなのか悪いことなのか何とも言えない。ただ、使う側としては安価で品質の良いモノを買うだけ。

« 傘を忘れるところだったぜ | トップページ | 小なゐ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 傘を忘れるところだったぜ | トップページ | 小なゐ »

2024年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック