リンク

  • 創作物語の館@ココログ出張所
    別途お話を書いています。携帯端末で気軽に読めそうな短いのと、携帯端末でどうにか読めそうなデータ量に小刻みに切り分けた長いのと。 メインはファンタジー、冒険、命を守る。先端科学、魔法、超能力、妖精さん、てんこ盛り、暇つぶしにでも覗いてやって。50作少々あるので。
  • 竹谷内医院カイロプラクティックセンター
    ヘルニアや座骨神経痛と闘うあなたに。ここが私の安心サポート。 (カイロプラクティックまとめ記事はこちら
  • 朋和カイロホームページ
    名古屋におけるオレのケツ腰の守護神。JAC認定カイロプラクティック。さあアナタもLet’sバキボキ

ついったー

  • ついったー(暫定運用)

めーるぼっくす

無料ブログはココログ

« 貧すれば鈍する | トップページ | エスカレーター問題 »

2024年6月12日 (水)

水をがぶ飲み座りしょんべん

暑くなってきて「気がつくとこむら返り」(足が痙る)という状況に数回出くわした。熱中症の前駆症状であり要するに水分不足である。

ニンゲンは歳食うと体内水分量が減少するので、歳食って汗をかくのは熱中症への近道となる。裏返してゴンゴン水飲め、こうなる。

2022112317212636

(厚生労働省)

「回転率」とかいう指標があって計算めんどくせーから出さないけれども、男55歳くらいから水の活用が低下して行く。宜なるかなと言うところである。結果として30分間隔でコップ一杯の給水をしている。
さてこの場合面倒くさいのは「会社で会議」である。2時間とか拘束される。毎度自販機で水を買うのもコスパが悪い。

Gmyfjxjbkaaf0hf-1

なので、捨てるに忍びなくて転がしておいたグランクラスなペットボトルを徴用することにした。我ながらセコい。

座りしょんべん。これはトイレの運用である。現下家庭で男は我一人であるから、汚損リスクのある洋式便器立ちしょんべんは回避される方が歓迎される。ちんちん出すだけのスピード・タイムパフォーマンスが失われるのは不本意であるが、全体最適を考慮すると解答は一つであろう。老い先マトモにしょんべんが前に飛び続けるという保証もないし、慣らしておくに越したことはない。

抗いつつ従いつつ。

« 貧すれば鈍する | トップページ | エスカレーター問題 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 貧すれば鈍する | トップページ | エスカレーター問題 »

2024年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック