リンク

  • 創作物語の館@ココログ出張所
    別途お話を書いています。携帯端末で気軽に読めそうな短いのと、携帯端末でどうにか読めそうなデータ量に小刻みに切り分けた長いのと。 メインはファンタジー、冒険、命を守る。先端科学、魔法、超能力、妖精さん、てんこ盛り、暇つぶしにでも覗いてやって。50作少々あるので。
  • 竹谷内医院カイロプラクティックセンター
    ヘルニアや座骨神経痛と闘うあなたに。ここが私の安心サポート。 (カイロプラクティックまとめ記事はこちら
  • 朋和カイロホームページ
    名古屋におけるオレのケツ腰の守護神。JAC認定カイロプラクティック。さあアナタもLet’sバキボキ
  • ポケモンGOの記録@Sunop2000
    日々のポケ活記録(但し毎日更新するとは限らない)

ついったー

  • ついったー(暫定運用)

天気予報です

  • ウェザーニュース

めーるぼっくす

無料ブログはココログ

2022年6月26日 (日)

ロクな死に方しねぇなオレは

レモンに生まれついたイモムシのうち1匹を残してアシナガバチに食われた。
「まぁ、しょうがねぇ」
自然の摂理と言えばそれまでだが見殺しという言い方を否定しない。されどレモンを集団で食わせるとそれはそれでイモムシたち次々異常な糞をし始めて死ぬ。ユーカリじゃ無いが何らか毒素を出しているのでは、と思う。

Fwkwrjtuaamvkvv

さて届いたルーに初めて産卵を確認した。ちなみにレモンに残った子をルーに移そうとしたら見向きもしない。サンショ系とミカン系の間で、最初に食った葉と違う種類へは移らないという仮説があるが、ミカン系とルーの間でも成り立つようだ。

サンショウ(Zanthoxylum piperitum)ミカン科・サンショウ属
レモン(Citrus limon)ミカン科・ミカン属
ヘンルーダ(Ruta graveolens)ミカン科・ヘンルーダ属

全部「族」が違う。その辺か?

「ルーは高温多湿に弱い」

高温多湿の最たる名古屋に持ってきてアゲハに食わそうとしている。
しかもそのアゲハは生態的な実験を伴っており、珍しい種類が付いた場合だけ成長を保護する。

命をもてあそんでいると言われても仕方が無い。ロクな死に方しねぇなオレは。

2022年6月22日 (水)

残ってないのは無いからなのか

……ナ行が多いな。

Photo_20220622223401

なんだって。さて現生人類ホモサピエンス大体20万年前に出現したとされ、農耕牧畜始めたのがここ数千年と言われている。でもって産業革命から200年でネットで戯言書けるようになったのだが。

それだけの「文明創造力」を持ちながら、20万年近くナニをしてたんだってのは良く言われる話で、実は何度も文明育てては戦争でワヤにしてるとかもよく言われる。ちなみにこのうち7万年以降については「トバ・カタストロフ」で「一旦、リセット」され、この破滅噴火がもたらした寒冷化でアフリカで服着る知恵を持った「数万人」だけが生き残り、現代へ命をつないだ、と説明している。そこから「生きるためには考える」ようになった、とすれば、まぁ、理屈は通る。農耕牧畜も、要塞都市化も、「生き延びる知恵」のひとつだ。ただ。

追い込まれて頭使う、なら、それ以前にも機会はあったはずなのだ。同様な火山噴火や大地震、大津波、巨大な台風に“ソドムとゴモラを滅ぼした天の火”……隕石衝突など、存亡の危機は幾度も訪れたはずである。

その都度実は文明が生まれて滅んだ、ただ証拠がないだけ。という仮説を、戯言と切って捨てるのは言い過ぎだろう。この事例は水没であるが、それこそ火山噴火の火砕流に飲まれたら埋もれてしまうし、日本のような「木材の文明」だったら後世まで残らない。「サントリーニ島」は島ごと吹き飛んで沈んでしまったが、我々はつい最近、類例をトンガに見た。

「欠史八代」(けっしはちだい)という言葉がある。記紀に出てくる

第2代・綏靖(すいぜい)天皇
第3代:安寧(あんねい)天皇
第4代:懿徳(いとく)天皇
第5代:孝昭(こうしょう)天皇
第6代:孝安(こうあん)天皇
第7代:孝霊(こうれい)天皇
第8代:孝元(こうげん)天皇
第9代:開化(かいか)天皇 

は、後世の創作で実在しない、とするものである。合理的な説明は、神武天皇含めて、古墳時代に繰り広げられた討伐記を語るためにあてがわれた英雄や、武勇に優れた一族をまとめての擬人化表記、というものだ。多くが100歳以上の長寿と記されており、「1年」の概念が今と違ったかも知れぬとしても、「人」としては現実離れした長寿のように思われるからだ。

でもこれを、「ヤマト王権の遷移に関わる伝承」としてまとめたものとしても矛盾はないだろう。国産みは火山マグマが大地へ変わって行く有様の伝承から来ていようし、神武天皇は少数原始民族の討伐譚として良かろう。日本列島には少なくも2万年前には石器文化があって、災害には事欠かなかったであろうから、応じた「防災文明」が芽生えそして滅びを繰り返した可能性は高い。これ書くと三重の人に怒られそうだが「津市」の港湾エリア一帯は「明応地震」の大津波で壊滅し、放棄されたことがある。姶良カルデラ、阿蘇の噴火、縄文海進……勃興と放棄は繰り返され、中には国家レベルに成り上がった例もあったかも知れない。「欠史八代」は天皇家箔付けの創作なんてセコいものではなく、皇紀とされる紀元前660年以前にも「国と統べる者があったのだよ」という記憶の申し送りではないのか。

流石に人工衛星浮かべてネットワークで繋がるまでは行かなかったにせよ「文明都市」を築いたのは今を生きる我々だけだ、というのは思い上がりかも知れない。

以上戯れ言

2022年5月26日 (木)

天と地のネタ

地球に落ちてくる隕石の中には、火星や月面にあったものがそこへ落ちてきた隕石によって弾き飛ばされ、地球まで飛んできた、というものもあって。

Photo_20220526193501

「ヒュパティアストーン」(Hypatia:古代アレクサンドリアの数学者♀)と呼ばれる石がエジプトで見つかったのが1996年。同様に「地球外」であることは分かったもの、詳しく「どこから?」は分かっていなかったそう。ダイヤモンドを含んだいろんな鉱物がガシャガシャ固まっていて、彗星に見られる「汚れた雪だるま」の実例ではないかとされていたことも。でも「リン化ニッケル」(たとえばNi2p)という太陽系の中では作 ら れ な い物質が検出されて話が変わった。「外から来たんじゃね?」

オウムアムア(ʻOumuamua)という地球外から来た物体が観測されたが、「鉄、硫黄、リン、バナジウム」が異様に多く、要するに大変な高熱を経ており、オウムアムアのような「惑星のかけら」でもない。

結論は:「Ia型超新星」

すなわち主星ー白色矮星の連星系

250pxsirius_a_and_b_hubble_photo

(実例としてシリウスさん。我々が見ているのはシリウスAでビカビカ光ってる方。左下の白い点はシリウスBでその白色矮星)

において、白色矮星が親分星からガスを吸い取って膨張し、超新星爆発を起こして、その際に吹っ飛ばされてきたモノ。

遠い遠い昔、銀河系内のどこかで超新星爆発が起き、その際ぶっ飛ばされた星のかけらが、永遠のような時間を掛けて地球まで飛んできて落ちた。

距離と時間、文字通り時空の旅人。

2022年5月19日 (木)

勿体ないもったいない

Fthq4f7ueai4ass

これは鉄道模型のレールをマクロでどアップ撮影したものである。

同好諸氏はこのレール表面を拭いても拭いても「黒い汚れ」が付いてくるのに悩まされた経験をお持ちであろう。何なら新品でも「汚れ」ている。結論から言うと、最初のウチ拭いて付く黒いのは汚れであるが、途中からそれはレールを構成する原料金属の微細な粉に変わっている。新品の「汚れ」もそれである。レールの原料金属である「洋白」(銅・ニッケル合金)など、柔らかい金属は、柔らかい故に原子同士の結びつきが緩く、ヤスリでゴリゴリどころか指先や何ならティッシュで触った程度でもある程度削れる。そして削れた粉はあまりに小さいので光を反射せず、目には「黒い粒子」に見える(微細粉とか言う)。レールを拭いても付いてくる黒い汚れの正体はレールそのもの、ということである。

これを踏まえて。

アルミの加工製品を納めたら返品された。「黒い汚れがある」あー。営業が「機能性能には影響ありません」と答えてお客様激おこでござる「傷だらけの冷蔵庫を機能性能に問題ないと言われて使うのかオマエは」あー。

製造ラインは「外観確認してから梱包出荷しているからウチじゃありません」

「梱包は?」
「一つずつ紙で包んで」
「それだよ」
「ウソでしょ?」

その梱包用の紙で製品の表面をサッと拭う。

「あー」

輸送中の振動は紙でゴシゴシするようなもの。で、上記の機序を説明して、お客様には新品を渡して再発防止報告書。

「でもそうなると紙で包むの変えないとダメですよね。その鉄道模型のレールはどんな風に?」

Fth4mdkusaadeud

「両端を使い捨てのパーツで保持して真ん中はどこにも触れないように」

Photo_20220519220801

「オーディオアンプなんかはビニール袋で包んであったり」

P7300_r

「表面を加工してあったり。アルミ部分はドコにも触れないよう発泡スチロールで固定してあるのもあるわ」
「なるほど」

おお、初めて趣味を業務に応用できたぞ。後は機密。

「んで返品された奴どうします?廃却?」

せやから中身は機能性能に問題ない新品なんだろ。

「不良品との性能比較サンプルに使えばええやん」

たかが見た目、されど見た目。もうちょっとこう「このくらいならええやん」な優しい世界があってもいいのでは。

2022年5月 3日 (火)

オレ的「準確定申告」まとめ

●冒頭の能書き

20220503-132701

そもそも「確定申告」とは収入を申告し、応じた税金を納めるための手続きである。収入ある者は等しく実施されるべきだが、給与取得者においては「既に税金を引かれた状態」(給与天引き)で給与をもらうため、基本的には必要ない。ただし、それ以外に収入があった場合はその分の税金を納める必要が生じるし、逆に医療費を多く払った場合や住宅ローンを組んだ場合など、かかった経費に応じて減免を受けられ、戻ってくることもある。「医療費還付」など典型であろう。

で、確定申告をすべき人が申告しないまま死亡した場合、その人の財産を相続した人(いない場合は応じた代理人)が確定申告を代行する。これを「準確定申告」という。一般に身内で誰か死んだら家族が相続するが、その家族が死んだ人の確定申告を行え、ということだ。期限は「死亡を知った日」(一般に役所に所要の届けを出した日……放置はしねぇだろ?)から4ヶ月以内とされている。「死」の後始末は故人を偲ぶ時間も無いほど多忙なわけだが、かてて加えてこれを行う必要が、「そもそも確定申告が必要かどうかの判断」も含めて存在する、ということだ。「準確定申告」で検索すると、弁護士や税理士のブログやwebサイトが見つかるが、「この場合はこう、この場合はこう」みたいな書き方で、結局今自分がすべきことは何なのかフォーカスしづらいものが多いし、数年前に作成されたのは令和になって使えなかったりする。更に後述するが東京国税局と大阪国税局で様式が違ったりするので、とりわけ「確定申告なんかしたことない」人が路頭に迷って期限だけ刻一刻と迫ってくる……みたいなパターンに行き着くことを憂慮する。

てなわけで「アウトサイドイン」というか、申告者の立場に立った形で今回の手続きをまとめてみたい。

●大まかな流れ

1.必要かどうかの確認
2.作成すべき申告書面の確認
3.作成に必要な資料(収入と支出)の収集
4.書面の作成
5.書面の提出

●申告の実際

1.必要かどうかの確認

(1)収入の態様から確定申告が必要な人
細かいことは「ここ」を見てもらって。
要するに給与収入が多い方、年金受給者で400万円以上、それ以外の収入源のある方(ネット転売もここだゾ)は必要。
(2)確定申告をすれば税金が還付される人
医療費控除、住宅ローン控除など。

自分の父親の場合、年金収入400以上×多額の医療費ということで申告者とした。まぁ、普通、医療費還付を受ける人は毎年作っていたはずなので、そういう書類が見つかったらやるべき、となる。

(3)タイミング
確定申告は「その年の分を翌年の2月16日から3月15日までの間に」行うことになっている。父親は令和4年1月20日に死亡したので、「令和3年分」の確定申告および「令和4年の生きていた間」の確定申告という2年分を「申告すべきかどうか」考える必要が生じた。結果、3年分はまるまる必要と考え実施、4年分は「収入ゼロ」(年金の振り込みは偶数月で、これが発生する前に死亡した)であったため、書面の作成だけ行い、後述するが税務署に確認の上「実施しない」とした。結論から言うと「令和3年分」につき「死亡を知った日から4ヶ月後」すなわち「令和4年5月19日」までに実施することとした。

2.作成すべき書面の確認

「準」確定申告では、通常の確定申告で作成する書類にプラスして「準確定申告ならでは」の書類を作成、提出する手続きとなる。「えー確定申告なんかやったことない」大丈夫。これら書類の殆どはネットで入手可能またはオンラインで作成可能である。あなたがこの記事を見ているということは、ネットで作成できることを意味するので、ネット作成に特化して記述する。

(1)通常の確定申告として作成する書面
①所得税の確定申告書
普通に「確定申告書」と言われる書面。「ここ」からオンラインで作成する。書き方は「ここ」。
②医療費の集計フォーム
今回は医療費控除を受けるが、これは掛かった医療費を集計するエクセル形式のフォーマットが用意されているのでそれを使う。「ここ」からダウンロードできる。フォーマットの書き方は「ここ」。

(2)準確定申告に必要な書面
①準確定申告書の付表
「準確定申告であること」を示す書類として「準確定申告書の付表」を作成し、上記2.(1)で作った通常の「所得税の確定申告書」にプラスして提出する。フォーマットと書き方は「ここ」。なお、このフォーマットは印刷して手書きする。
★リンク先はフォーマットに「相続人の押印」欄はなく、フォーマットの記入例では押印してあり食い違う。今回はフォーマットに従い押印せずに提出したが特に何も言われなかった。令和3年から不要になったらしいが、心配なら提出先税務署に確認のこと
②委任状
死んだ人(被相続人)の準確定申告は、財産を相続した人(相続人≒死んだ人の遺族)が実施する。ここで「全員がやってもよいが、同じ文面であることをお互いに承知のこと」というワケワカラン記述の他に「代表者を一名定めて提出しても良い。この場合他の相続人からの委任状を提出すること」とある。相続人の間に骨肉の争いwでも無い限り代表者一人が対応するのがスムーズだろう。なので作成するのが「委任状」である。
・東京国税局の様式と書き方は「ここ
・大阪国税局の様式と書き方は「ここ
……待て名古屋はどっち使えばええねんという話なのだが、

20220503-151854

知らん。最寄りに聞いた方がいいだろう「準確定申告書を提出します。代表者1名に委任しますが、委任状の様式は東京/大阪国税局の様式でいいですか?」

以上まとめると、今回は「代表者1名が準確定申告を行い、医療費還付をせしめることを画策する」なので。
・所得税の確定申告書(オンラインで作成。バックアップをPCに保存し作業の中断・再開可)
・それ用の医療費の集計フォーム(エクセルをダウンロード)
・準確定申告書の付表(pdfをダウンロードし手書き)
・委任状(pdfをダウンロードし手書き)

作成が必要な書面はこの4種。

3.作成に必要な資料(収入と支出)の収集

(1)源泉徴収票
面倒くさいのはこれではあるまいか。
給与所得者が残念にも在職中に無くなった場合や、ウチの父親のような年金受給者は、それぞれ給与所得や年金の「源泉徴収票」が年末に届いているはずなので、用意しておく。ちなみに株式の配当も同様に天引きされている場合は手取りと天引きが判る帳票が届く。ただしここでは対象外なので触れない。なお、源泉徴収票がもらえるのは年末なので、例えば6月くらいに亡くなってそれらが無い場合は、そこまでの振り込み通知などを持って税務署に聞きましょう。

(2)医療費と交通費の分かる物
①医院の領収書、生命保険・高額医療費等で補填された場合はそれと分かる物(重要・補填された場合は控除の対象外になるので、補填分ばっくれると脱税になります)、薬の領収書
②医院の往来に交通機関を使った場合はその領収書
ここで②はタクシーの場合なら都度領収書もらえばいいが、電車バスはそうも行かないので、自己申告で良いことになっている。例えば新宿-京王八王子は交通系IC運賃片道367円だが、行った回数往復分とか集計して記述する。ナニ?毎回JRの「あずさ」でグリーン車使った?だったらその値段で書いておけば?

(3)社会保険料
地震保険や火災保険の証明書。あれば控除の対象になる。

(4)準確定申告を実施する者が用意するもの
更に面倒くさいのはこれか。
①準確定申告書の付表の作成に必要な情報と対応する資料
・個人番号:マイナンバー通知カード、またはマイナンバーカード。マイナンバーカード未作成で通知カードのみの場合は運転免許証や保険証など別途本人確認書類
・【重要】相続した資産の金額(預貯金・自動車・不動産):金額を知っていること。証拠書類までは求められないが、まぁ一般に家族が死んだらこれを算出するので、準確定申告は相続する財産の算出後に実施した方が良いということ。
・還付金がある場合の振込口座

以上、ここまでが予備知識と事前の情報収集。お疲れ様でした。では書きましょうw

4.書面の作成

基本的に、「所得税の確定申告書」は「医療費フォーム」を組み込んで作成し(オンライン作成画面から「医療費フォームを使用しますか?」と聞いてくるのでそこで出来上がったフォームを読み込む)、「付表」は「確定申告書」の作成で算出された納税/還付金の算出が完了しないと書けないので。
(1)相続する財産金額の確定(しれっと書いてるが、故人の戸籍を集めて隠し子=法定相続の権利者がいないか?とか調べる必要がありクソ面倒くさい。死んだらすぐ着手)
(2)医療費の領収書をかき集め「誰がドコに幾ら払ったか」確定させ、医療費フォームに転記
(3)所得税の確定申告書の作成
(4)(1)の相続金額と(3)で算出された納税/還付金に基づいて「付表」の作成
(5)委任状の作成・押印(これは押印欄がある)

お疲れ様でした。なお(3)は慣れていないとしんどいと思うが「戻って修正」ができるし、間違えるとサジェストされるので「不適切な書類を提出してしまう」リスクは少ない。PC上での作成なので少しずつどうぞ。

5.書面の提出

・所得税の確定申告書
・準確定申告書の付表、および、記載しているマイナンバーと相続人が同一であることを証明する書面のコピー
・委任状

委任状の代表者がマイナンバーカードを持っていて、電子申告「e-tax」のアカウントを持っているのなら、ICカードリーダーを使ってネットで提出まで出来る。が、まぁ、「これで大丈夫」と自信を持てるようなものではないし、窓口でチェックしてもらった方がと思うので、印刷して税務署に持参をおすすめする。なお今回八王子税務署に持って行ったが。
①「持参した人」が何者かを申告する書類を書かされた
【重要】「所得税の確定申告書」そのものにつき
・「確定申告書」に手書きで「準」を書き加えた
・申告者の欄に相続人:母親というように手書きで相続人の名前を追記した
こうなった。
ちなみに、今回のように親の片方が死んだ場合など、相続の権利は配偶者と子供に発生するものの、配偶者が全部相続する場合が多いだろう。一方、「付表」で財産の分割率を書かされるので、「10割配偶者」と食い違うことになる。この扱いを聞いたところ、「法定分割するが、委任状の効力で代表者が全部対応する」という扱いになるそうな。なお、父親の「令和4年分」……1月1日~20日までの扱いだが、窓口と相談し、「収入ゼロなので申告しない」とした。

Fr0rznlaqaavid5

以上ご参考。なお、これは「一実施例」なので、不明な点は税務署に相談すること。相談は予約が必要な場合が多いので所轄の税務署に確認すること。

「面倒くさい。税理士に丸投げ」……それも「手早く確実な手段」としてはアリ。でも必要な情報収集は自分がやらないといけないし、応じた費用も発生することを念頭に。

2022年5月 1日 (日)

テーサイは整えました

「準」確定申告という奴。死んだ人がするはずだったそれを相続人がするもの。

確定申告書の作成自体は毎年医療費還付でヤッているうえ、最近の所要のフォーマットはネット上に転がっているので「作ること」自体はそう大きな手間ではないのだが。

必要なエビデンスがややこしい。年金は雑所得だとか、還付金は遺族が法定分割でもらうことになるが、今回は全部配偶者(母)に委ねますにしているが、還付の割合を書けとか。要求と実態が矛盾しているのにどうやって。

「不明な場合は税理士に相談」

んな木曽路でしゃぶしゃぶ食ったらすっ飛ぶような還付金のためにダンドリ整えて税理士さんとか……ねぇ。

法を解釈して書きました(棒)

2022年4月25日 (月)

4月25日の鉄道模型

Frhpz2wagaahum6

塚口より事故地点方向をのぞむ。

ウクライナや観光船事故で前に出てこないが福知山線事故の日である。鉄道趣味者として今日という日にこの趣味に興じることはいささか忸怩たるものがある。ただ、同じく人災である桜木町事故(1951年4月24日)と共に、応じた力学や構造と共に趣味者ゆえの知識を持って語り継ぐべきものであると思う。例えば先の列車放火事故で取り上げられた「非常コック」は、桜木町事故で乗客が閉じ込められて焼け死んだ教訓として備えられたものだ。

一方で地震による新幹線の脱線など、人の手に負えないエネルギ量で原理上防止できない事象が起きてきつつある。「理論上存在しうるものはどんなに馬鹿げていると思うものでも必ず存在する」とは物理学の至言だが、見よ、原発を愚かな対応でぶっ飛ばした会社と政府があるではないか。

信号システムや各種保安装置、子供達もマネする指差呼称など、実は尊い犠牲を経て再発防止の願いを込めて導入された仕組みやルールなのだ。それは経緯を理解して意識して励行してこそ意味を成すものであり、形骸化・習慣化は避けねばならず、また、あってはならない。「ルールだからやれ」ではなく「こういう理由でルール化したのだ」と教え、理解し、語り継ぐ必要がある。人はミスをするし機械も故障する。互いに補って初めてシステムとして機能する。

電気と機械が人に利便と幸福をもたらす存在であり続けますように。今日も一日ゼロ災ヨシ。

2022年4月12日 (火)

アイドリングストップという奴

Photo_20220412191401

ハイブリッド車乗ってる奴が何言ってんだって話しだが。

エンジンって自分の作った力の一部を自分の回転維持に使うって構造で、停止状態からその回転維持状態に移行するには外部からエネルギーを与えてやらにゃいかんのよ。しかも金属の塊の中で爆発を起こさせる構造だから、動いてるときと止まってるときの温度差が激しい。ヒートサイクルと言いますが、膨らんだり縮んだりする。結果、「外部エネルギー供給機関」……バッテリとモーターは相応の設計・耐久性が必要になるし、エンジン金属に掛かる負担も大きい。ちなみに「回転維持」は外側で金属円盤(フライホイール)を回して確保するのだが、フライホイールが一定の回転数に達するまでのエネルギーは他ならぬガソリンのエネルギーなのですよ。つまり「エンジンが動き出すとき」は、エンジンが定常回転しているときより多くガソリンを食うわけ。すなわち走ったり止まったりが頻繁な「街乗り」でアイドリングストップ使うと、燃費も悪いし部品の劣化も早いと、「いいこと無し」なわけ。だのに大抵……ねぇ、フロントガラスにぬいぐるみ並べた軽が駐車場で何度も切り返してもったらくったら……不向きな人の方が目先の燃費につられてこの機能を使ってる場合が多いわけで。

ちなみにハイブリッド車はある程度速度が出てから、その際のモータ動力でガツンとエンジンを始動するので、エネルギー供給に関する問題はまずない。また、クルマの運動エネルギーを電力として回収する(回生ブレーキ)部分もあるので、純ガソリン車の範疇であるアイドリングストップ車とは大きな差がある。

太陽光から効率よくエネルギを取り出せれば各方面無敵なんだがねぇ。

2022年4月 1日 (金)

タイムカプセル・リュウグウ

Hb412mcn

「彗星」という奴は星空に見えるものの中で最も特異で美しいもののひとつで、正体をちょっと調べると「汚れた雪だるま」という表現に行き着きます。で、その「雪」成分が太陽に近づいて蒸発し、このように宇宙空間にたなびいて見えていると。すると素朴な疑問がわきます。ハレー彗星みたいに太陽に何度も近づいてる奴はそのうち雪成分なくなっちゃうんじゃないのか。

Ryugu01

小惑星「リュウグウ」。先に「はやぶさ2」がここから表面物質取ってきたのですが。

20220401-224908

  • 岩石の塊が弱く集合した多孔質な内部構造(ラブルパイル構造)
  • 高速自転による変形を示唆するコマ型の形状
  • 有機物に富む組成

という特徴があって、しかしこれを全部一発で説明できる「リュウグウの生い立ち」パターンが見つからなかった。が、リュウグウが元・彗星で、宇宙空間の有機物を取り込んで生まれ、そして「燃えがら」の岩の塊に成り果てたのが今の姿だ、とすれば合理的な結果ということがわかったそうな。

32130_diagram

リュウグウに残っていたそれらは、太陽系生成期の物質を今に伝えると共に、リュウグウ自身の長い旅路をも教えてくれたようです。

ネタ元

2022年3月11日 (金)

杓子定規

監査。

「エビデンスは?」
「こうでござる」
「電子版と紙版とどっちが正?」
「電子版で……」
「じゃ、そのように明記した規定を作って下さい」

メモメモ。やれやれ。はい次。

「教育記録」
「こうでござる」
「スキルアッププランがないようですが」

フォークリフト操作や玉掛けにさらなるスキルがあるわきゃねーだろ。

フォークリフト操作のハイスキルってこういうことか?

「そういうのはこちらのQC検定とかレベルアップできるものと分けて書いて下さい」

おめぇひでぇこと言うな。

「以上修正して。じゃ、そゆことで」

やれやれ。

より以前の記事一覧

2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック