リンク

  • 創作物語の館@ココログ出張所
    別途お話を書いています。携帯端末で気軽に読めそうな短いのと、携帯端末でどうにか読めそうなデータ量に小刻みに切り分けた長いのと。 メインはファンタジー、冒険、命を守る。先端科学、魔法、超能力、妖精さん、てんこ盛り、暇つぶしにでも覗いてやって。50作少々あるので。
  • 竹谷内医院カイロプラクティックセンター
    ヘルニアや座骨神経痛と闘うあなたに。ここが私の安心サポート。 (カイロプラクティックまとめ記事はこちら
  • 朋和カイロホームページ
    名古屋におけるオレのケツ腰の守護神。JAC認定カイロプラクティック。さあアナタもLet’sバキボキ
  • ポケモンGOの記録@Sunop2000
    日々のポケ活記録(但し毎日更新するとは限らない)

ついったー

  • ついったー(暫定運用)

天気予報です

  • ウェザーニュース

めーるぼっくす

無料ブログはココログ

2022年1月25日 (火)

杞憂

夕暮れのATM。
上下とも黒い着衣にマスクの男が機器を操作する。

『ピコーン!記帳数が多すぎます。窓口までお申し出下さい』

不審そうな衆目を背に男はコソコソATMを出てくる。

オレだ。

「クレカの決済終わってないじゃん」
「残高いくらあるんだ?」
「ATMで書かせれば判るんじゃない?」

で、起こった出来事がこれである。やばい。既に噂の「死後ロック」やられたか。

「駅前でやってみよう。念のため入金してみるよ」

がががーぴぴっぴー新しい通帳をお作りしています。

なんぞ?普通に出来るじゃんか。あ、こんだけありゃ決済落とせる。

「電気ガス水道……電話か」

実家固定電話は光回線である。だが、父親がセールスの口車に乗ってNTTとauを行ったり来たり。

こういう場合、116番に掛けると入っている回線を教えてくれる。auか。父は母より先に携帯デビューしたせいか、その時点でauにしていたオレと家族割りにしている。ただし現在、世帯をまたいだ同様の割引システムはない。その流れで固定電話もauだろう。

例によって相談窓口電話は大混雑。スピーカーホン状態にして放置20分。

「お電話お待たせいたしました」
「かくかくしかじか」
「そのお名前では契約されていませんが」
「(・・)?」
「息子様のお名前もう一度お願いできますか?」
「オレ様ですが」
「オレ様の名前で登録されてます」

あん?

蘇るおぼろげな記憶。実家にネットを引っ張ったのはダイヤルアップピーゴロピーの時代である。親が管理できるわけもなく、親のすねをかじる意味もなく、プロバイダ契約は自分で結んだ。電話:親。ネット:自分。

父親がau携帯持ちになり、光回線を引き込んでauで統一。電話:親。ネット:自分。

プロバイダがauとコラボ。料金は全部プロバイダ経由。電話:自分。ネット:自分。

「どうされます?」
「何もしなくていいです。そのまま維持で」

ヤレヤレ。

「株の口座が見つかった」

ナヌ!?

2022年1月14日 (金)

「急ぎです」が80件

「じゅんばん!」

急ぎとかなるはやとか優先度Hiとか送られても全員それなら一緒や。殆ど車間距離取らずにガンガン詰めてくる新東名のノリである。ヘタするとTEAMSのチャット機能使ってなじってくる。そのTEAMSで喋っとんねんワイは。

「大丈夫だと思うんですけど」

それを見るのがワイやろがい。闇雲に稟議通さないよ。

「突然済みませんこの後会議できませんか」

身体ふたつもあらせん。

「定時退社日ですいませんが17時に設定させて戴きました」

金曜日に稟議するのと月曜にするのと何が違うの?

「今日中に終夜試験設備に仕掛けておきたくて」

在宅だから電子検認に載せとき。

……何か違うだろう。なにか。何だ今日は。

Ef57

癒やされる電気機関車をどうぞ。

2022年1月 5日 (水)

直感的に理解できること ソニーポータブルラジオICF-P27

「ラジオを買って欲しいんだが」

Fiu5uszamaaur3v

義父のラジオ。ソニーICF-P21。2009年。義父はこいつでNHKの「ラジオ深夜便」を聞きながら寝落ちするのが日課だ。「女性の声」が聞き取りづらく、テレビの女性キャスターなんか「何言っとるだ」状態なのだが、ラジオは聞き取りやすいという。

「壊れました?」
「そろそろ新しくしようかなぁと」

回路も構造もシンプルだから壊れにくい方だが、外見上はテープ貼り付けてあるの見えると思うが、電池ボックスのフタがガバガバになってるくらい。音も出るが。

「スイッチ切れたか分からんだわ」

5393dbfaff3d4d77b07eaaef3a05dfd3

こいつのスイッチはボリューム兼オン・オフダイヤル、周波数選択ダイヤル、AM/FM切り替えスイッチ、以上、という操作性。ボリュームを絞り、更にもう少し回すとカチッとクリック音がしてオフになる。

カチ。あれ?

「指先の摩擦でクリックのノッチを越えて回しきる」というのがわかりにくいのであろうか。

10年以上経過してるしまぁええやろ。

Fiu54edaaamlbjx

ICF-P27。21年11月発売のチャキチャキの新製品。

Photo_20220105183801

AVwatch

操作性の点で21との相違はボリュームダイヤルはボリュームのみの単機能になり、オンオフスイッチはAM/FM切り替えスライドスイッチと一体に変わったこと。OFF/AM/FMになる。これ実は大きな変更で、要するに「ノッチを越える」という特有かつ大きな力を擁する操作を排除している。および、「オフになった」ことがスライドスイッチの位置で一目で分かる。

ちなみに回路は21の「バリアブルコンデンサ(という電気部品)をダイヤルつまみで直接動かす」方式から、電子回路式に変わった。同調も取りやすいし、温度で特性が変わったりしない。ちなみにバリコン式の場合、その部品構造によってダイヤルの動く範囲が決まってしまい、応じて「ダイヤルをどの程度動かすと周波数がどの程度変わるか」は、この構造で決まってしまったが、電子式ならダイヤルは指令を与えるだけであるから、ダイヤルの角度に対する周波数の変化量はどうにでもできる。受信性能の向上はもちろん、操作性向上への寄与も大きい。ちなみにだいたい、AM放送で周波数を少しずつ動かして行くと、無音→ザラザラ→声が聞こえてくるがサ行がささる→良く聞こえる→声が聞こえてくるがサ行がささる→ザラザラ→無音……という変化をたどるが、電子式は大体、9kHzずつステップ状に変化するので、聞こえない→聞こえる→聞こえない……といった変化になる。感度は高まり(S/N比が向上し)、混信は減る。

Icfp27

外観上は「周波数の書かれた数字の間を赤い針が動く」という操作性への変化はないので、問題となることはないだろう。「変わらず」「よりよい」珍しくソニーに対して褒めてやると書くことができる。

T1200

えふえむせんようらじお

デジタルチューナというとボタン操作と数値表示が主体なのだが、実はダイヤル式だと「一旦回しきってそこから3番目が○○局」という使い方ができる。もっと言うと手探りでも大丈夫。この手のキカイの大いなるレゾンデートル。古いとか言っちゃダメな領域。いいね。

見れば分かる。触れば分かる。直感的に理解できる。それは世代を超えて共通な「一元的品質」であり、利便性を越えて失われてはならないもの。

「ええタイミングで買えたわ」
「ですね~」

ソニーが電気自動車発売を公表した日に。

2021年12月31日 (金)

2021年我が家の重大ニュース

……大晦日は手抜きで。

3位:娘JDになる
クルマの運転免許取得にも挑戦し、後は平針の本免学科を残すのみ。タイミングが合わないんだってさ。
そんな娘を最初にうちやえゆかさんのイベントに連れて行ったのは2011年。以来通って10年。先日の名古屋ライブでJDバージョンでお会いできて良かったわ。

2位:土日鉄道社長室「TAD」スピーカーが着弾&リビングに奇跡の出会い「LuminaⅠ」
桃栗3年柿8年ユズの大馬鹿18年。沼にはまって35年。行き着くところまで行き着いた感。ちなみに一般的にはLuminaⅠで感心されるほど音質はいいからね。常軌を逸しちゃダメよw

1位:結婚記念日20回
ノロケだ。何か文句あるか。

Fh5tbd7acael6rp

名古屋は今日も雪化粧。大晦日に降るな買い物とかめんどくせんじゃぼけなす。

2021年12月30日 (木)

制限と抑制ばかりの令和三年

24時間話題はコロナ。仕方ないけどね。今のところ濃厚接触者もなし。注射終わってまだ3月だからそこそこ免疫残っておるかね。

仕事は工場勤めだから例の「部品不足」にブヒブヒ言わされた。「指定外ですけど使用許可の稟議通して下さい!」「ライン止まってます。納期明日です」……それ「稟議」じゃないんじゃ。

後は我が身で縫工筋。まだ治らない。じっとしてれば治まって行くが、いつまでじっとしてればいいのか。ともかくはこの休みでどうなるかだな。

大掃除というか、「年に一度でもないとやらないところ」の掃除は終わり。お飾りも出して新年待機。

ビジュアルがないので鬼太鼓座をぶっ放すルミナ置いとくわ。かわいい顔して、やりおるw

2021年12月26日 (日)

ええい、寒い

1_20211226174001

名古屋は年に何度かこういう日がある。雪もちらつく。

リビングの暖房をガスファンヒータに切り替える。その方が能力高いから?それもあるが、他の部屋でエアコンを動かすと合計電流でブレーカーが飛ぶからw

Photo_20211226174701

オーディオアンプも音さえ出してりゃ弱運転の暖房機並みの威力(?)を発揮するが、ここまで寒いと少し足りない。

縮退だ縮退。こたつの中に。

2021年12月24日 (金)

行きはよいよい

5時5分になり家を飛び出す。

5時半に鶏肉を予約してあるからである。

5時15分には現場に着く。

5時25分にはケーキ類の買い物を済ます。

5時30分には鶏肉を受け取る。

さて帰ろうとするわけだが駐車場を見ると様子がおかしい。出ようとするクルマが進んでいない。

何のことはない、この15分余りの間に一挙に人と車がクルマ集まったのである。

駐車場を出るのに5分。そこから帰宅路への交差点に出るまで更に5分。

ナビの地図は渋滞を示す赤表示ばかりである。んなら仕方がねぇ。

脇道、一方通行、急がば回れ。

消防署の前で交通事故、駅前には救急車。

整形外科でケツを揉まれる。

Fg2k9yjaiamyrcu

安心して気が抜けた。

2021年12月23日 (木)

文系理系と分けるのではなく

Photo_20211223203001

↑有名な奴。

「家電品が動かないトラブルでコンセントが抜けてないか確認せずにサービスに文句を言う」

とかこの二日ほど書いたが、まぁ類例であろう。

我々が現在享受し、画面で指を走らせることによって得られる利便は、本来専門知識を必要とし、順を追って所要の作業を行うことによって得られた内容が殆どだ。従って、知識が無い場合、何らかトラブルが生じたときに「順を追って」確認することができない。

「理系じゃないから全然分からないしぃ」

↑良く聞くが、ネットワークがインフラ化した現在、応じた知識を最低限万人が備えておく必要があるのではないか。とりわけ令和以降社会へ羽ばたこうとする若人(!)達は、ネットワーク上でパソコンを武器に仕事をする必要がある。

仕組みを知らぬ武器で戦って良いのか?

娘が大学に買わされたパソコンが届いた。「マウスコンピュータ」と書けば、PCの排熱で暖房いらずの御仁はニヤニヤすることであろう。オヤジ的にはレートの高いCG動画作るんじゃあるまいにんなもの要るか、と思うようなスペックだが、逆に言うと娘にとってそれは卒業後の「経験値に応じた武器」になり得るものだ。まっさらのwindowsだけの無課金状態であるから、アカウントを取得し、アプリケーションをインストールし、ガジェット接続して、覚えて行くといい。専用のドライバをダウンロードとか不要になっただけ令和の今は楽だ。現下「動くようになるまで」は勝手にやるのだが「なぜそうなるか」を知ってるかどうかは後々大きくスキルの差を生む。

「数式で語られる世界」をある程度把握しておくべき時代になったのだ。毛嫌いするのは勝手だが、置いて行かれて、格差は広がって行くだけ。それこそ武器の優劣が人生を制する。

 

グレードアップして一発で仕留めろ。それはどのみちこの先求められる「効率化」された世界だ。

2021年12月22日 (水)

安い・簡単・便利・喪失

「音楽の聴き方」が多様化している。

入手方法は

・放送やネットなど「流れているものを聞く」
・ダウンロード
・音楽の記録された物体を購入

耳に入れる方法は

・据え置きオーディオ装置で再生
・手のひら媒体からイヤホン等で再生

CDが登場し、パソコンが現れて、デジタル音楽プレーヤが誕生……という段階を見てきた我々世代は、CDからパソコンを経由してプレーヤに取り込む作業に何ら抵抗を感じない。しかし幼いときからスマホだけを見てきた世代にとっては、この手段を知らなかったり、パソコン自体無かったりする。

Photo_20211222191301

スマホからアプリ操作でWiFi経由でスマホにリッピングする機械。いつぞや交通系ICカード世代は「紙の切符」の買い方を知らない、と書いたが、同じ部類である。使ったことのないものの使い方なんか知るよしもないのである。切符にせよリッピングにせよ「何かあったときに回帰すべき原点」なのだが、それが見事にミッシング・リンクになっている。家電製品が動かないとサービスマンを呼びつけたら電源コンセントが抜けてましたとかザラだ。失笑する向きもあろうが、こういうのが拡大すれば「画面に表示されないことは何も知らない・できない」総合バカ国家ができあがることに慄然となるべきだろう。それは原理原則をぶっ飛ばして上澄みの結果だけ享受しているなれの果ての表れに過ぎない。

E0xk0touyaa7kkp_20210531203601_20211222192601

「スマホでネット上の音楽を聴く」行為は、「音楽を聞きたいときに聞く」ために必ず発生した↑この作業から万人を開放し、アクセスの簡略化に寄与した。その一方で、簡略であるが故に、この行為を行う意義を感じられず、応じた専門知識を持とうとする者自体を減少させてしまった。日本の技術は多く趣味が高じて仕事になったの繰り返しで維持されている。なれば、画面が取って代わった技術は最悪の場合、継承されない。大げさだ?地図を使ってナビゲーションできる人はやがて居なくなる。すると地図が語る地勢や文化圏形成の成り立ちを理解したり、興味を持って調べる者もなくなる。

「安い・簡単・便利」

あなたが業務や面接で「利益や売り上げを伸ばすにはどうすればいいか?」と問われたとき、↑こいつを流れ星に願い事するように口にすれば大抵、褒められるであろう。ただその利便と引き換えに「難しいこと」への興味と挑戦が失われて行く気がしてならない。困難を簡単にしょうとした努力の結果が簡単なので、困難に挑戦し続けないと新たな利便は生まれない。

自戒を込めて

2021年12月20日 (月)

プリキュア見たし短歌出したし

誘導電動機で言うところのストール寸前でズルズル滑りながらどうにか週明け。

味噌煮込みうどんをズルズル食いながら録画しておいたプリキュアを見てゲラゲラ笑う。

短歌を郵送提出し(期限は過ぎているが)。

定時後はカイロプラクティックでケツもみ。ああ、いぐいぐいぐ。

Fgzihgaaaarifm

さぁ、君を走らせようか。

より以前の記事一覧

2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック