リンク

  • 創作物語の館@ココログ出張所
    別途お話を書いています。携帯端末で気軽に読めそうな短いのと、携帯端末でどうにか読めそうなデータ量に小刻みに切り分けた長いのと。 メインはファンタジー、冒険、命を守る。先端科学、魔法、超能力、妖精さん、てんこ盛り、暇つぶしにでも覗いてやって。50作少々あるので。
  • 竹谷内医院カイロプラクティックセンター
    ヘルニアや座骨神経痛と闘うあなたに。ここが私の安心サポート。 (カイロプラクティックまとめ記事はこちら
  • 朋和カイロホームページ
    名古屋におけるオレのケツ腰の守護神。JAC認定カイロプラクティック。さあアナタもLet’sバキボキ

ついったー

  • ついったー(暫定運用)

めーるぼっくす

無料ブログはココログ

2024年2月19日 (月)

ドメスティックでユニバーサル

Dsc07103_s

CD/スーパーオーディオCD/DVD/ブルーレイ。合わせて映像や音楽を記録したCD-RやDVD-Rなど。

を、1台で再生出来るキカイがリビングにあると、色々便利である。こーいうきかいをユニバーサルプレーヤーという。

Bdp103topfront1024

持ってた。スマホ屋として名を残すOPPO製で、上記に加えてDLNA対応でネットワーク経由で音楽を放り込める。我が家のハイレゾ勃興期に大活躍した。当時のソニー製音楽再生ソフト「MediaGo」を使うと「Throw」というメニューからネットワーク上のこいつを見つけて再生対象の音楽を文字通り放り込むことが出来た。ネットワークスタンバイにしておけば電源が入って音楽の再生を始めるため、連動コンセントを使ってオーディオセットの電源が入るようにしていた。文字通りワンアクションでオーディオから音を出すことが出来た。ただ、後の再生ソフトはソニー製しか拾わないクソタレと化し、利便は失われた。

その後、時を経て録画機がブルーレイ対応に変わり、「ただ、コンテンツを見るだけ」なら録画機で済むようになり、音楽もUSBからアンプへ放り込んだり、めいめいスマホでダラダラ流しながら持ち歩くようになると、「家族揃って映画・音楽」というシーンもなくなり、「スーパーオーディオCD」と「パソコンに取り込んで他の楽曲と混ぜて再生すると音質の差が大きすぎるCD」の再生専用機に成り果てた。やがてDVD-Rを読み込まなくなり、メーカの撤退もあってハードオフに流した。

じゃぁ不便になったかというと、SACD再生機を実家から持ってきて据えたので特に問題はない。

この手のキカイは日本でだけ需要が高いそうである。逆に言うと海外では手のひらでストリーミングが普通。日本ではストリーミングの展開が遅れているのと、「専用機で再生」を好むオーディオマニアがネットワーク再生環境の構築について行けないので円盤に固執しているという事情がある。

20240219-223320

そこに目を付けた海外メーカーがあったと。ただまぁ、「ハイレゾ聞きたいけどインターネット必須と言われて自分で出来ない」という場合、物理メディアで一般販売されているハイレゾ音源はスーパーオーディオCDしか(事実上)存在しないので、価格次第では売れるだろう。ちなみにスーパーオーディオCD再生出来るキカイは10年前は3万円からあったが、

20240219-223726

今最も安価なキカイでお値段14万円から。なので10万円以下、願わくば上記OPPOと近似の8万円以下なら、多少は売れるんじゃね?多少は。

2024年2月18日 (日)

オーディオフェスタinナゴヤ2024

←2023

Ggmbezjbiaa2fl0

最後ガラポン外れだた……。

●聞いたところ
・ヤマハ
・TAD
・アキュフェーズ
・ラックスマン
で、飯食ってデノン行こうかと思ったら15時からの回消えてるし、にてここまで。

■ヤマハ

Gglmosgayaavayd

10時になりサテスタートというところで椅子に座っているのは4人。説明のエンジニア「えっ」て顔してたが三々五々おっさんぞろぞろ。なおヤマハはおねーさんが脚本プレゼンするのがパターンだったが、今回はエンジニアが解説。
機材はできたてホヤホヤ新製品の小型NS-A600/800。ほぼ量産仕様。
5000→3000と同様な生い立ちの2000ベースの小型モデル。ザイロンを低コスト化するためピアノ用スプルース材やコットンなど混合。「ブックシェルフは浮いてて固定されてるのがベスト。自由に鳴らせるように」なるほどね。音源はレコード。自社GT5000にカートリッジはフェーズメーション。
Rickie Lee Jones / showbiz kids
まずA600。能書通り定位鋭いがレコードのサガかトライアングル歪んで聞こえる。SP自体は素直で素性の良い機械という印象。サイズの割に頑張って鳴らしておりバタつきなどもない。
Bob James / Mophead
打ち込みとシンセ主体。高域に頭打ち感あり。音源のトランジェントが鋭すぎてアナログに上手く落ちてない?定位は奥行き感じるが包囲感はいまいち。音を置いてあるから?
・ムター Joseph Boulogne / バイオリンと弦楽のための協奏曲OP.5/2 3楽章(リンク出来る音源なし)
耳元すっ飛んでくるバイオリンはムター所有のストラドだろうか?鳥が歌うような演奏は見事だが高域の丸さが目立ち、その下の帯域がカーカーと張り出して聞こえるので音源自体は今ひとつ感。
Michel Legrand  / Django
「マイルスのミュートトランペットの音を聞いてほしい」ほうほう。虚空にすすり泣くマイルス。しゃん、びん、と飛んでくる。ただ、ピアノや他の楽器の音は古い。コントラバスの音はサイズの割にスケールある方。
スピーカーを800にチェンジ。
Sinne Eeg / Thomas Fonnesbæk springwaltz
ウッドベースとボーカル。重心が低くなり600より落ち着いて聞こえる。大人の女性ボーカルに芯を与えるには低域が重要、を再認識させる。
ヨーヨーマ / fugata
CD版持ってるが、比して素直な(変な強調感が無い)音だが周波数上の方は丸い。弦の特盛楽曲だがレコードにしては混濁せず描き分ける。フェーズメーションばんざい。瞬発力もよい。
カウント・ベイシー・オーケストラ / Cornerpocket←今回使用音源とは異なる
定番のライブ版。録音の古さはしょうがないが、吹け上がるホーンセクションを雰囲気良く捉え瞬発力高く再現。周波数の高い音ちゃんと耳元へ飛んでくるのは大したもの。
ストコフスキ / The Symphony of the Air タンホイザー序曲
スピーカーサイズの割りにこぢんまりにはならない。ただ、録音古いせいかダマになる。
……以上。ウチのME1比歪感と帯域がワンサイズずつ一歩引いた感じ。いや価格的に負けたら困るんだけどさ。根は素直ないい子なのでアンプの色とかそのまま出してくれるでしょう。

■TAD
Ggly4avamaaomif
フロア型新製品GE1をパワーM700SコントロールC1000S音源D700のまあまあのセット構成。TADの理想は「音像定位と音場の両立」とのこと。そして回路系は制動するためにバランス駆動としている由。
ジョンウィリアムス / ベルリンフィル オリンピックファンファーレ
飛んでくる包まれるうるさくない歪んでない。これぞTAD。ピアニシモは沈み込みしかし輪郭は崩れず。フォルテは力強く大地を踏み締め描ききる。
ビルエバンストリオ / My Foolish Heart←今回ry
ライブ盤。バックグラウンドのガサゴソ音がよー録れとるわ。音の輪郭は丸いが、エッジが崩れているわけではないので、古き良き空気感が生け捕りにされている。
ビリージョエル / アンイノセントマン
丸いがベースライン低域が力強く出てきてしっかり感を得る。この低域表現はウチのME1負けたと言わざるを得ない。朗々と流れる音に身を任せてたゆたいたい。
・ヒラリーハーン / バッハ二つのバイオリンのための協奏曲(BWV1043)←検索するといっぱい出てくるが公式がねぇ
これはCDですね。ちょっとキツイです。でも嫌味にならないギリ前で鳴らし切っている。奥行きと広さはある一方、ストラドっぽく前に飛んで来るのは感じない。ハイレゾ耳には満腹感不足。
ラケシア・ベンジャミン / アメリカンスキン←今回ry
スムースジャズのスタイル。ホーンが旺盛だがシンバルのスティックが埋もれずコツコツ出てくる。ペットの息をガンと吹き込む吹かれノイズも出てくる。
オリビアロドリーゴ / バンパイア
ドラマの主題歌に使われた?ピアノとボーカル。リップノイズまで入り、ベースがごん太。転調して地鳴り伴い走り出す。盛り上がるとボーカルは埋もれがちになる。それでも歌詞聞き取れるのはこの子の解像度か。ただ、この音源あまり音質がいいとは言えないのでは。音圧お化けに多いクリップ歪がある。

■アキュフェーズ
Gglmwopbyaaxcvx

ナゴヤはいっつも最初にアキュフェーズ聞いてるパターンが多いが、今回はファインオーディオのスピーカーを避けた(=いつもファインちゃんだから)結果正午から。機材はこの名古屋がコンシューマー初披露、発売前新製品A級プリメインE700。音源はDP770。スピーカーはJBL4349。そいやアキュフェーズ大キライじいさんいなかったな。

・演奏者失念 / マイフェイバリットシングス←ry
好き放題動き回ろうとするJBLウーハーを首絞めて力づくでアキュフェーズの音にしとる感。A級のしなやかさはともすればスピード感をスポイルするが(音楽信号による動作点の移動に対して熱的な安定点への遷移が遅れる=素子の抵抗値が変化する)こいつは御してる。ギターの指捌きピックの擦れ、ピアノのハンマーアタック全部カリカリ出す。「当社では1000以上のダンピングファクターは記載しません」つまり1000以上持ってると。
・演奏者失念 / ベルリオーズ 幻想交響曲「断頭台の行進」
デカい弦群の鳴らし方にJBLが垣間見えるがあとはアキュフェーズの支配下。小さく繊細な音は得意と言えないスピーカーのはずだが細かく描いているの聞こえる。トッティでのブラスの吹け上がりは高らかでふくよか。シンバル打ち付けるバシンバシンが刺さってくる。
ダイアナパントン / イエスタデイ
ビートルズのカバー。女性ボーカルほぼホーンから出てくるせいか、ホーンの色付いて聞こえる。ただ艶の乗り方やピアノの消えぎわはアキュフェーズ。
久石譲 / ロイヤルフィル ハウルより「人生はメリーゴーランド」
ピアノはCDの寸詰まり感良く出す(いいのかそんな書き方で)。弦もダマになりがちだがキレがよい。
音源をアナログへ。E700に挿してるイコライザボード使用。
角田健一ビッグバンド / シングシングシング
JBL大好物な楽曲だがセパレーションがレコードのそれなので少し分離が悪い。ウーハーのぶるんぶるんは実に気持ちがいい。JBLはこうでしょ。爆音でも歪まず破綻ないとかすげぇがそこはアキュフェーズの手綱。JBLオーナーさんアキュフェーズがドライブする少しクールな43モニタはいかが?

■ラックスマン

Gglyoyasaakyzx

ガチで聞くの久々じゃねぇか?新プリメインL509Zを軸に、デジタルはNT-07/D-07XスピーカーはソプラNo2。始めに書いておくと「ラックストーン」は目立たない。
・真夜中のドア / 松原みき
フォーカルさんの音色かスッキリしてるけどなんかリミットかけて鳴らしてる感があるわ。それ以上ストロークするな、みたいな。ただそれはクリップされて歪んでるわけじゃなく、レンジの範囲内に収めているというか。JBLと真逆と書けばいいか?スッキリと書いて予想されるように飴色ラックストーンは目立たない。大型のフロア型なので定位ピンポイントとはいかないが、大らかに気持ち良く鳴らす。
Nidarosdomens jentekor / Arnesen 「MAGNIFICAT 」 
教会音楽DSD11.2伸びやかでふくよか。ホールトーンの豊なこと。ただ奥行きは出るけど高さは出ないかな(元は5.1chサラウンドではある)、部屋のせいか。これもやはり説明ナシに聞いてラックストーンだ言う奴は居ないだろ。パイプオルガンのペダル音域がしっかり出ている。落ち着いた大人のオーディオ。
・オレゴンシンフォニー / ストラヴィンスキー「火の鳥」
ストリーミングのデモ。44/16。まぁ、CDと変わらんわね。弦、管、ティンパニと定位も明確。
・(多分アーチスト名の説明は間違っている)/ MJメドレー
44/16アカペラ。没入系で奥目定位だが声が前に飛んでくる。位相回してある?

この後はNT-07HDMI入力持ってますよでUHDブルーレイからクイーンのライブ。音質は当時もの。まぁ、こう言うこと出来ますよということで。

●まとめ
まぁ白髪とハゲ(ワイ含む)しかおらんのね。ちなみにラックスの説明員はネットワーク・NAS・USBメモリ等々、昨今ハイレゾ・ストリーミング再生手段この子に繋げますよと懇切丁寧に説明。でも今日日イベントに来るほどオーディオ好きな年齢層は宅内LANの構築ましてやNASをぶら下げるとか理解出来ない手合いが多いのよ。ノイズの塊パソコンと繋げるのは抵抗あるのは理解するが、ダウンロードしてUSBに書いてキカイに挿すのもだめかい?
音質・技術的には一服感。応じて自分のME1に音を通してガッカリするほどのことはない。逆に言うとダイナミックスピーカー……「紙とコイル」からそろそろ脱却しないとさらなる向上は無いんじゃない?という。どう頑張っても原理的に一時遅れ系から離脱出来ないのでラプラス変換が必要な面倒くせぇ電気・物理特性から逃れられない。電気信号を直接振動に変換するブレイクスルーが渇望される。静電型、MEMS寄せ集め……。
個人的なピックアップはクリアで見通しの良いラックスマン。従前の音色が飴色なら天然水晶だわ。あ、だからってアキュフェーズみたいにバキバキカリカリじゃないので、疲れない音色をお探しの向きにはフォーカルのスピーカーとセットで一度試聴を。

2024年2月11日 (日)

リファレンスを変える【 #ハイレゾ 音源再生】

ウチでオーディオ機器の音質を確認するには「まかせて★スプラッシュ☆スター☆」を長く使ってきた。

女児向けアニメ「ふたりはプリキュアSplashStar」のOP曲なのだが、理由は第一に生歌知っているので比較しやすいのと。

Img_3011

(サイン入りだど)

弦、管、ピアノと周波数特性を求められる楽器をふんだんに使った曲であり、高域の伸びや定位感などチェックするのに適するからだ。ヴォーカルの うちやえゆか さんが高域寄りの声の持ち主なので、サ行の発音とか過渡特性(いわゆる刺さりの有無)の確認にも好ましい。が。

令和ハイレゾ当然時代になっても2006年の音源ってどうなの。ジャズの確認にマイルスやコルトレーンを使い続ける評論家を笑えないではないか。ただそう、可能であれば「同じ声」で「ハイレゾ」で「質が高い」ことが好ましい。そんな都合良く行くのか?

Mjss09363

「~キボウノチカラ~オトナプリキュア’23」エンディングテーマ「雫のプリキュア」。放送20周年スペシャルで「大人になった彼女たち」が主人公。ヴォーカルは上記スプラッシュの次作「yes!プリキュア5」までのOP/EDを担当した「キュア・カルテット」すなわち五條真由美・うちやえゆか・宮本佳那子・工藤真由。96/24。

音質はここに書いたが、正直96/24ならもっと高音質のヴォーカル曲多数ある。ただこれはこれでプリキュアシリーズとして最も高音質な部類だし、弦、管、ピアノで奏でられ、ヴォーカルは応じてクリアだ。4人で歌うので声の描き分け、切り分けなどもチェックポイントに使える。バトンタッチしてもいいかなと思わせる。

と。

ガチ高音質も用意しておきたいのでサラ・オレインを召喚する。

Ytu7rvhmnwq5_bh88s94kyy17vqpn3rl

Fantasy On Ice」 96/24。管弦楽をバックにした強弱自在で序破急を求められる大スケールの楽曲。個々の楽器を描き分け、正しく定位し、その中で広大な音域を持つヴォーカルを埋もれさせず描き分けられるか。

ただ、現有のオーディオコンポーネントはぶっ壊れでもしない限りアップグレードや更新は考えていない。ヘドンホホ・イヤンホホはあるかも知れないw

2024年1月27日 (土)

ボトルネックはオーバーヘッド【 #ハイレゾ 音源再生】

Fab45jcaqaeehpb_20240127182701

XM5さん。現状、通勤やポケGOの耳当てとして、ネット会議のヘッドセットとして、飛行機移動のノイズキャンセラとして八面六腑の活躍。

ただ、ただ。

純粋な音質という点では今ひとつなのは否めない。BluetoothのLDACは革命的なフォーマットだと思うが、CDグレードならフォロー出来てる感あるも、ハイレゾとなるとXM5自体の性能もあってかなりシンドイ。

・STAX SRS-323+SR-L500
・XM5
・IER-M9+澪標極

Gevdsptbuaagjlm

比較対象が悪すぎる。ちなみに「この地位」(冬場用)は従前MDR-1Aさんが勤めていたのだが。

20240127-182335

おや?後継機に興味がわくが、今日び普通の単機能有線オーバーヘッド密閉型ヘッドホンが売れるか?という。機能という点で見ればXM5は満額回答なのだ。一方で発音体・振動板デバイスとしては強力な磁気回路を使った平面駆動やMEMS:Micro Electro Mechanical Systems(微小電気機械システム)などの応用が始まっている。従前この手の最新デバイスはそれこそソニーがサッと飛びついたもんだが、今のソニーに開拓者として未踏の地に歩み出す勇気も技術も無い。枯れた頃にモソモソ出てくるだろう。

テクニカでもデノンでもシュアでもゼンハでもいいけど、44バランスが使えて10万切るくらいの価格帯で「脱却」した令和最新型を是非w

2024年1月18日 (木)

ウォークマンって万能♡

20240118-223406

ぎゃははは。Adoちゃんの楽曲おもしれぇ。ちなみに低音爆撃揃いなのでスピーカー使って室内にぶっ放すと良い。さて本題。

20240118-223635

こんな記事を見かけた。ロジハラするので名を伏す。えっとね、すげぇこと書いてあるの。

20240118-224021

ウォークマンでCDフォーマットをハイレゾレベルに高音質化?

4a3843e1a66ae039e7de9ff201b732d6

ええウォークマンにはオーバーサンプリングによるビット拡張、DSEEを使ったDSD化とか持ってますよ。44/16を384/24とかDSD5.6MとかでDA変換する。でもね、元の音源にないもの(最初からハイレゾで録音された楽曲なら含まれている繊細な成分)出るわけないでしょ。この処理を行うと「デジタル化に伴うフィルタ回路」を音質に影響の少ない構成にできるというメリットがあるわけ。専門用語を使うと「フィルタによる位相回転を緩やかに出来る」。

ただねぇ……例えばCD音源を384とかに拡張した奴とか、こう「細かい砂粒を敷き詰めたような」何かを纏った音になるのよ。昼下がりの民放BSで「水戸黄門4Kリマスター」とか放送してんじゃん。映像で言うとあんな感じのザラザラした何かがまとわりつく。それよりは44/16なら元のママしかし令和回路でガッチガチに精度良くDA変換された乾いた音の方がよほど歯切れがいい、というのが一周回った結論。況んやハイレゾ並みとか。

名の知れた家電系の雑誌の記者さんが書いておられるが、ちょっとねぇ。この間の開封5分で売り飛ばしたSACDとか、某アニメ主体のレーベルで存在した「デジタルマスターを高精度にアナログ変換してハイレゾ化」とかね。理論的に意味の無いことすんなって。

Geivhdvboaen32q

何とスーパーオーディオCD。当時CD作成時に使ったものより「鮮度の高い」アナログマスターテープからハイレゾ化したんだって。シンクラヴィア(小室哲哉のシンセサイザ)って音楽データをハードディスクに吐き出せる(=デジタルのママ)んじゃなかったっけ?ちなみにこういうのは「アナログからデジタルに変換する際にその当時ではカットされていた情報」が含まれているので、ハイレゾ化する意義はあると言える。ただ、当時の機器(回路)が繊細な情報を余さず扱えていたというと「位相が回る」方向なので、真の生音・原音からはスポイルされてはいる。でもまぁ、「GORILLA」以前のアルバム(いわゆるFanks時代の前)は音質KUSOなので、そこが底上げされたのはありがたいかな。

「良いか悪いかは結局耳だ」そうだけどさ。理論的に明らかなことは抑えとこうよ。騙されて「高音質化装置」買うよりええやろ?w

2024年1月12日 (金)

一周回って

鬼滅→Aimer
推しの子→YOASOBI
呪術廻戦→King Gnu
薬屋のひとりごと→緑黄色社会

この流れ。

いいんじゃない?

「アニメの主題歌を声優が歌う」という流れから再度歌手とのタイアップに戻ってきた感がある。「アニメを歌うとその番組のイメージが付いてイヤ」というアーティストもあったようだが、今は皆さん当たった作品キラーコンテンツに使っている「生かしている」印象を受ける。

専門学校に「声優アーティスト」というコースがあって、そこでレッスン受けた方々が声優もやり歌っている、という感じのようだが、こう、ねぇ、天性の歌手のそれと比べるとどーしてもオーディオヲタク的には納得しがたいのですよ。あえてマニア用語で書いておきますがfレンジとDレンジね。音程取れてるって?そーゆーふーに曲の方を作ってあるからだよ。振り回されなければ練習次第で歌えるでしょ。でもオーディオ機器の性能試されるようなレベルかというと、ねぇ。

「オーディオ電源入れるとついつい演歌ばかり聞いちゃうんですよ」とは鍼灸院の院長先生の弁。マランツNR-1200からヤマハNS-F500に突っ込んでコンクリ6畳で朗々と鳴らす演歌。いいんじゃない?八代亜紀なんか低音がしっかり乗って俊敏で変な分割振動をしないスピーカーじゃないと魅力的に鳴らんよ。

これオーディオシステムぶち込むとバスレフが吠えるんですよ。

「ええもので聞くとええものが聞ける」のは良いこと。「コンテンツが確認出来りゃいい」からドンドン脱却してくれ。

2023年12月27日 (水)

エソテリックを知っているかい

オーディオメーカ。

20231227-193122

「TEAC」(ティアック)の高級機専門の子会社が本体に吸収されますと。クルマに例えるとレクサスを別会社にしておいたけどトヨタが抱えますみたいな(これは例えですよ)。

K1x_main

製品はこんな感じ。スーパーオーディオCDプレーヤGrandioso K1X SE。質量35kg。お値段3,520,000円。さんびゃくごじゅうにまんえん。

持ってるだけで類似民にマウント取れるキカイ。

B92txtcaaaq9ox

(オーディオフェスタinナゴヤ)

イベントで聞いたことあるけど家でチョロチョロ鳴らすキカイじゃない。のみならず。

G1x_main

似たようなキカイを一つ。正面はボタンだけ。

G1x_rear

裏はケーブルの挿し口が5カ所。お値段2,310,000円。にひゃくさんじゅういちまんえん。さて何だと思う?ちなみに上記プレーヤーさんとこいつをケーブルで繋ぐと「グレードアップ」する。

20231227-191734

このキカイの名前はクロックジェネレータ。プレーヤーに搭載されたコンピュータや処理回路が正しく動く「メトロノーム」の役割。それ自体は指先に載るような部品。それを一定条件で動かして最高精度の信号を出させるために贅を尽くしました、というキカイ。

オーディオ機器の金のかけ方は人それぞれだが、ここまで行くと高性能・高級志向から一回りして「なんかやり過ぎじゃね?」という。クロック高精度に運転する姿勢は買うが、それをCDプレーヤのコンピュータに届けるまでに長々ケーブル這い回すのはどうなのって。やるなら最初から内蔵で作りゃいいじゃん、という(しかも温度補償抵抗でもあてがって置きゃ済むやろが)。

何だろ、「やりたいことやった結果『高級』のカテゴライズになりました」(なるべくしてなった)ってのとなんか違うんだよな。鉄道で言うとオリエント急行が日本列島走った結果、20年経って出てきたのが四季島

E001_a_20231227193801

に近いというか。

あ、ちなみにエソ社そのものは黒字だそうです。こういうのは金持ちが道楽で「好きなモノ作って売ってろ」ってやる位が丁度いいような気もしますがね(TEAC自体は海外の資本傘下)。

頑張ってね。ゴリゴリにお金掛かってるのは金属フェチの回路いじり屋として純粋に面白いわ。

2023年12月11日 (月)

ウォークマンをスマホでコントロール出来るようになった回りくどい話

P9080023

ウォークマンというのは本来手のひらサイズの高音質再生装置で、それ自体をポケット等に入れてサッと操れるのがあるべき姿だと思うのですよ。

Gbefiwgasaak_ie

けど昨今の高級()ウォークマンさんはデカくて重くて何ならポケットぶち破るポテンシャルをお持ちでござって。ならカバンにしまっておいて、スマホで操れたらええんとちゃうかと思ってアプリが出てないかちょくちょく探しておるわけですよ。ちなみに「ウォークマン用のリモコン」って過去あったけど生産完了。

20231211-225707

で。

Gal46nkaiaa36qa_20231211224601

冬場は通勤時に音出すキカイを耳当て兼用でヘッドホンにしていて、今季からその役割はこのワイヤレスXM5さんが担当。音質アレだがヘッドセットにもなるのでそのまま会社でweb会議に使えるし、という目論見。で、この人ファームウェアがマルチポイント……すなわち同時多重接続に対応したので、会社パソ、ウォークマンの他に、スマホにもソニーのアプリ「Headphones Connect」を入れたわけですな。XM5でそのまま電話に出られる。で、ふとスマホの画面を見るとですね。

Gbecfoabcaankd6

こりはウォークマンの再生中楽曲とボリュームではありませんか。タッチすると動く動く。画面に出ている再生/停止/選曲/音量だけしかいじれないけれども。

「スマホでウォークマンをコントロールする」(スマホをリモコンにする)……意図せず達成。え?こんな風になることソニーのどこかに書いてあった?まぁいいけど。

20231211-230726

あ、これか。おーん。ん?

※有効時、[Bluetooth接続品質]の音質優先を選択しても、LDACを使用できません

ん?でもスクショ「LDAC」で繋がってることになってるよねぇ。

20231211-231029

もっとも、XM5使ってる分には、本体ぺしぺし叩くだけで同じ機能は持つんだけれども。

今日は以上。

2023年12月 6日 (水)

【ハイレゾ音源再生】キュア・カルテット 96k「雫のプリキュア」キボウノチカラ〜オトナプリキュア’23〜エンディングテーマソングシングル を聞く

←ひろプリ1

Mjss09363

手先として褒めておこうと思って。

●冒頭の能書き

「プリキュア」シリーズ20周年ということで、シリーズ「初期の」と書くべきであろうか「スプラッシュスター」「Yes!プリキュア5GoGo」の彼女らが大人になった姿を描く「オトナプリキュア」が制作され、そのエンディング「雫のプリキュア」および、作中挿入歌である「夢でいっぱい」がカップリングされてリリースされた。オープニングは「いきものがかり」であるが、エンディングは当時までにシリーズのOP/EDを担当していた「キュア・カルテット」(五條真由美・うちやえゆか・宮本佳那子・工藤真由)が起用され、ハイレゾ96kHz/24bitも用意されたことから、光の速さでダウンロードしたものである。当ブログではオーディオ機器のレビューにうちやえゆかの「スプラッシュスター」を使用しているが、そのハイトーンヴォイスがついに地球人70億人待望のハイレゾリューションで登場したわけだ。結果とってもウヒョヒョだったので特記に及んだ次第である。聴取システムは以下……おう、アキュフェーズにTADでプリソンだよ。
・再生:デノンDCD-SX11(ハイレゾ版をUSB入力)
・アンプ:アキュフェーズE-470
・スピーカ:TAD ME-1

1.雫のプリキュア

クリアで爽快。うちやえゆかのハイトーンボイスが疾風となって脳天貫き、トライアングルがキラキラと耳元を飛び交う。柔らかいくせに細部まで出ており、これまで頭上を覆っていた透明アクリルの蓋が取れて底抜けの青空が見えたかの如き爽快さに聞き惚れる。ヴォーカル音像は大きめながら両舷スピーカ結ぶ線より前に定位し五條真由美が虚像となって立っているよう。工藤真由や宮本佳那子はエレガントな仕上がりで、ライブで生声を知る身としては「こうだよこう!」と声が出る。弦楽やピアノの生々しさ・ストレスフリーにハイレゾの恩恵を存分に得る。定位感・粒子感・周波数特性は歴代比類無きとしておく。

2.夢でいっぱい

「yes~」でアイドル活動をしている「春日野うらら」が本作中で作詞・歌唱した挿入歌。作中の趣(≒物語の設定に近い)のはアコースティックバージョンの方か。その経緯もあって音数という点では比較的シンプルだが、その代わりうらら=伊瀬茉莉也の声はこれ以上ないというくらいクリアでキレッキレに捉えられ、ME1は楽しそうにカリカリに解像し「春日野うららっぽい」歌声を三次元に具象化して寄越す。ファンは心臓麻痺起こすだろう。バイオリンの表現はハイレゾならではの倍音と自然さ。

●まとめ

ボーカル音像ちと大きいし、音の輪郭に少しザラっとした粒子のまとわりつきはあるのだか、邪魔するノイズというより、それも含んで全部録りましたの体で、恩恵の方が大きい。ちなみにインストバージョンだと、ピアノ、弦楽等生楽器は倍音余す所なく捉えられ、長年の鼻詰まりから解放されたような痛快さ(他の表現はないのか)を味わえる。プリキュアの楽曲として出色のゴールデンオーディオクオリティを有する。 特にうちやえゆかは初の96/24にしてあらゆる束縛から解き放たれたようで、新たな地平に降り立った旅人の気分である。これぞハイレゾの賜物。
なお伊瀬茉莉也の声は本作を超えるクオリティで録音された音源を知らぬ。ファンはハイレゾ環境を整えアキュフェーズとTADを借金してでも買え。

20231206-223230

わははw

(文中敬称略)

2023年11月30日 (木)

おとをけしておとをだすみみあて

20231130-223932

寒い。

Gal46nkaiaa36qa

のでこの組み合わせで出社に及ぶ。どうせなら音の出る耳当て、というわけ。ただ、入り口に対して出口は貧弱と言わざるを得ない。

ノイズキャンセルを効かせているので、世間の音は遠く聞こえ、間を音楽が埋める。ただ、ハイレゾをLDACで飛ばしてみても音の粒子の輪郭が潰されるので、そっちの方が気になって没入って次元には行かない。弦楽など盛り上がるとその潰れた輪郭が音を汚し、キーキーゴシゴシこすった音になってしまう。ただまぁ、ヴォーカル帯は痩せて聞こえることはないので、ノイキャンと合わせ技で使ってやるか、みたいな。ソニーストアで6万円だが、6万円あれば平面駆動型のヘッドホンが手に入る。コスパという点では現時点あまり評価しない。

20231130-225044

(そうは感じねーよソニーさんよ)

さて職場に持って行けばそのままネット会議のヘッドセットになる。束縛する要素がないので快適だ。ノイキャンは工場のあれやこれやの音をカットするので有益な機能である。

20231130-225332

するってえとイヤーパッドの破れたゼンハイザーさん退場させてこいつを会社に持って行くと幸せ?

……結局「耳当て兼務」で良きものがあらへんw

より以前の記事一覧

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    

最近のトラックバック