2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

めーるぼっくす

無料ブログはココログ

« アルゴ号の挑戦~東北地方太平洋沖地震~【魔法少女レムリアシリーズ】-087- | トップページ | 天使のアルバイト-105- »

アルゴ号の挑戦~東北地方太平洋沖地震~【魔法少女レムリアシリーズ】-088-

←前へ次へ→

 

 知っていてまた来る?その意図は?
 テレパシーが感じているのは……憎悪……勝利……。
「学!」
『ウチの警戒監視衛星って奴が見てるよ。そっちにデータ送り込んでるから、船内メインに出せ』
 相原の指示は操舵室の大スクリーンのことであるが、保持ユニットの液晶モニタにも同じ画面が出た。
 衛星から超望遠で捕らえた船。乗っている制服多数。
「警官?」
『どこにサンマ漁船に乗って集団で来る警官がいるよ。アルゴ号が一時避難所状態なのは自衛隊経由で周知済みだ。無線持ってりゃ判る』
 相原の言葉より程なく、船の形状認識システムが多数の拳銃を検出する。
『死んだ警官から制服拳銃奪って襲撃だよ……ぶっちゃけ言うぞ、泥棒女の組織の仕返しだ。この手の輩は息の根絶たないと仲間を呼んで仕返しを繰り返す』
 レムリアは納得し、頷いた。実際、大なり小なり災害に乗じて“死亡した警官・自衛官の携帯武器を簒奪しての武装化”は念頭に置いておくべきかも知れぬ。平和な国日本だからこそ、そういう発想は出てこないが、だからこそ付け入る隙となる。
『オレもそう思うぜ』
 アリスタルコスが言った。二人の導く結論はこう。殺せ。
「でも……」
 論理的・物理的解決にはそうなろうが、殺人は殺人である。レムリアは強い抵抗を覚えた。
 夫となる者を罪人にするのか。
『捕らえておけばいいでしょう』
 セレネ、天の一声。続いて、
『穴掘って落とせ。レムリア。自由に攻めさせるから催眠術で穴が見えないようにごまかせ。その間に我々で穴を掘る』
 船長の即断。
「はい……いえでも月齢が……」
 月齢……レムリアの特殊能力は月の満ち欠けに左右される。満月前後が非常に強いが、半月から程無い今はサッパリ。
 催眠術の場合、“術の効いている時間”として現れる。他に幾つかパラメータが指摘できるが、要するに今は数分が限界。

 

« アルゴ号の挑戦~東北地方太平洋沖地震~【魔法少女レムリアシリーズ】-087- | トップページ | 天使のアルバイト-105- »

小説」カテゴリの記事

小説・魔法少女レムリアシリーズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« アルゴ号の挑戦~東北地方太平洋沖地震~【魔法少女レムリアシリーズ】-087- | トップページ | 天使のアルバイト-105- »